エンディングを見てみたい 四天明王  その9

最終面?最終決戦?

四天明王

siten01002.jpg


ラスボス戦です


siten09002.jpg


siten09004.jpg


siten09006.jpg


ラスボスのアシュラと戦うのは主人公達ではなく「四天明王神」となります
「つゆ払いご苦労様、最後の良いところは私が持ってくよ」ということらしいです


siten09011.jpg


白っぽい方が「四天明王神」
ショットで青い玉


siten09013.jpg


魔法ボタンで、広範囲に青い玉を打ち出します


siten09016.jpg


アシュラの弱点は頭の部分です
そしてこちらはどこに当たってもダメージを喰らうという・・・


siten09022.jpg


siten09024.jpg


siten09027.jpg


siten09030.jpg


「I'll Be Back」と言い残してアシュラは去って行きました


siten09041.jpg


siten09043.jpg


siten09047.jpg


siten09049.jpg


siten09051.jpg


スタッフの人数は少ないです
ですが、当時の人数としてはごく普通です

う~ん・・・大味過ぎるな
操作性には問題無いのですが、妙なところで理不尽さが出てきたり
せっかく4人もキャラがいるのに「残機にしかなってない」とか(これは当時の合体物のシューティングゲームとかで見られる物なんですけどね)
もうすこし開発に余裕があれば作り込めたのかもしれませんね


四天明王 MD 【メガドライブ】
四天明王 MD 【メガドライブ】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

名前はまだ無い
2021年07月01日 15:51
ラストはこちらも大将で戦うって斬新ですね。よくある話だと敵を倒した後に「残る邪魔者はおまえたちだけだ!」とか言って襲ってきて主人公に返り討ちに合うハズなんだけど…

しかし、このパッケージ「漢!」感が凄いw
DST
2021年07月01日 22:44
>名前はまだ無いさん へ

「なんで別キャラやねん」って思いました
ゲーム買ってた当時は全然たどり着けなかったんですよね
発売からだいぶ経ってたんですけど

パッケージだけは格好いい