ONKYO WAVIO SEー150PCI

種類の多いグラボが必然的に多くなるのですが、サウンドカードにも


SE-150PCI


ONKYO SE-150PCI WAVIO PCIデジタルオーディオボード
ONKYO SE-150PCI WAVIO PCIデジタルオーディオボード

サポートが終わってしまい、Windows10環境ではドライバがありませんが・・・・Win7用はサポートされています
10でも動くんじゃないかな
チップ自体はVIAのEnvyシリーズなので、共通ドライバが使えると思います
(実際に動かしてる人もいるし)

とにかく音質に拘った設計で、左右に違いが出にくいよう「シンメトリ」(左右対称)にこだわったデザインです
そして一目でわかるコンデンサの大きさと数
電圧を安定させて、ノイズが出ないようにする為ですね

・・・・・仕事で車を運転するときに「ZIPーFM」を聞いてるのですが・・・
岐阜県の中津川で、太陽光発電で作った電気で音楽を鳴らす、というフェスがあるのですが・・・・・
・・・・・・・・・・主催者がラジオ番組でゲストに出て、「不思議なことに太陽光で発電すると本当に音がいいんです。綺麗なんです」
などと言ってるんです
開催時期になるとゲストで出て、同じようにアピールする
誰か教えないんですかね・・・

「乾電池は1.5Vだけど充電電池は1.2V」電圧が低いからリーク電流(漏れてノイズになる電流)が少ないからノイズが少ないだけ
ということに・・・


ONKYO SE-90PCI WAVIO PCIデジタルオーディオボード ハイレゾ音源対応
ONKYO SE-90PCI WAVIO PCIデジタルオーディオボード ハイレゾ音源対応

突如現れて人気サウンドボードになったWAVIOシリーズ
USBスピーカーが一般化すると、PC内部を通らないことによりノイズの影響を受けにくい環境となり、音質に拘る人にはそちらが注目されました
WAVIOシリーズに限らず、サウンドカード自体のユーザーが減ってしまいましたが、サウンド機器メーカーの活動は終わってません
クリエイティブメディアもそうですが、ONKYOのWAVIOシリーズもUSBユニットとして今も製品が続いています

YAMAHAのMIDI機器も残ってくれれば良かったのに

"ONKYO WAVIO SEー150PCI" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント