Mercuris pretty end of the century  (DC)

公開するの忘れてた
ギリギリ10分前

NECアベニューからPC98用に発売されたのが最初の、育成シミュレーションゲーム
中村博文さんがキャラクターデザインを担当し、ヒット作となりました


メルクリウスプリティ end of the century


有名ゲームだけに、いろいろなハードに移植されてると思ってましたが・・・・
Windowsとドリームキャストにしか移植されていないようです


画像


画像


多部田俊雄さんプロデュースですが、元のゲームがしっかり作られてるので
変な変更はできず、普通に発売されました
アニメーションパターン追加と、ホムンクルスの成長で声を変える、あたりを行ってます
「VMでホムンクルスを持ち歩く」というのは却下されています
(電池持たないから役に立たない)


画像


画像


シナリオもPC98版とは大幅に変更され、PC98版を遊んだ人でも楽しめるようです
(基本的に育成部分が同じなので楽しめないかもしれません)


画像


画像


一気にデカくなりすぎである


画像


既に会話できます


画像


画像


メニューの文字が日本語では無い・・・・・
カーソルを当てれば日本語が出てきますが


画像


画像


最初はまともにしゃべることが出来ません
褒めるなり叱るなりするのですが、なんか馬鹿にされてるようでムカつく


画像


画像


対応によりステータスが変わっていきます


画像


町の外に出かけると・・・・
・・・ホムンクルスよりこっちの女の子の方が可愛くて相手をしていたい


画像


なんだ・・・男か
声優は女性なのに



遊んでみればわかるのですが、同じ事を延々と繰り返してると「飽きてきます」
非常にテンポが悪いので、私のように気が短い人には全く向いていません
シナリオも、PC(98・Win)版の方が良かったという人も居ます
もっとも・・・今からドリームキャスト版を遊べるかと言われても・・・・
PC版の方が遊びやすい事でしょう


"Mercuris pretty end of the century  (DC)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント