エンディングを見てみたい AZEL PANZER DRAGOON RPG  その5

最後まで付き合いの続く相棒の登場 『AZEL パンツァードラグーン RPG』 平田広明さんの声がイメージにピッタリ 禁止区域をクリアすることによって、ゾアの街に行けるようになります キャラバンに顔を出して、後のイベントの為に女の子(フェイ)に話しかけましょう アイテム貰ったりとイベントが…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい AZEL PANZER DRAGOON RPG  その4

はじめて人の集落へ 『AZEL パンツァードラグーン RPG』 この世界にもちゃんと・・・街がある 少ないけど ガッシュに言われたキャラバンへ 感慨深いものが・・・特にない 妙に警戒されていましたが、先にクレイメン艦隊が来ていた模様 食料などを強奪され…
コメント:0

続きを読むread more

ADVENTURE ISLAND  (PC Engine)

最初はメガCDの「シルフィード」のエンディングを見ようと思ったのですが・・・ シールド回復の裏技がどうしても上手く行かないので・・・ 『アドベンチャーアイランド』 以前にコマンド入力したときはちゃんと成功してたんだけどな・・・ う~ん・・・このメッセージ・・・・ 正直要ら…
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい AZEL PANZER DRAGOON RPG  その3

画像が粗くても・・・綺麗に・・・はならないか・・・ 『AZEL パンツァードラグーン RPG』 バーサーク攻撃で・・・回復 (一種の魔法なので) 比較的簡単に手に入る「フィールドマップ」 ありがたいことです ガッシュが敵の解説をしてくれます 無くても困…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい AZEL PANZER DRAGOON RPG  その2

まだ始まったばかり・・・ 『AZEL パンツァードラグーン RPG』 オープニングからゲームが始まるまでが長かった この時期くらいになると、壮大なストーリー設定を持つRPGが多くなっていたので仕方無いのですが 岩の形が見事な四角 余談ですが、BizHawkを使っています 特に意味は…
コメント:4

続きを読むread more

エンディングを見てみたい AZEL PANZER DRAGOON RPG  その1

世界観が大好きなシリーズ 『AZEL パンツァードラグーン RPG』 シューティングゲームやアクションゲームは「下手の横好き」な私ですので・・・・ 時間さえ掛ければ必ずクリアできるRPGというのはうれしかったのですが、シューティングゲームから入ったシリーズのファンからは不評でした なんでやねん …
コメント:2

続きを読むread more

POPULOUS  (PC Engine)

面白さがわからない・・・・ 『ポピュラス』 このゲーム・・・・取説無しで買ったらほんとにやることわからないだろうな・・・ 説明書があってもにらめっこしながらじゃないと無理です アイコンの意味がわかりにくいので、憶えなければ「説明書とにらめっこ」 幸いなことに、あまり急ぐよ…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Esの方程式 (PC-98)  その8

スタッフロールの後です 『Esの方程式』 画像が・・・希の下着画像なので載せられない 正直・・・最初は「サービスシーン」だと思ってました 今まで無かった希のシーンなので・・・ 希の温もりを感じて、「人の魂は腹にある」という鵺野の言葉について考える重要なシー…
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Esの方程式 (PC-98)  その7

思ってたより陰洲升村編が短かった 『Esの方程式』 資料館に2回行ってたと思ってたんだけど、1回で終わってた 黒の断章で、図書館に2回行ってるので混同してたんでしょうね 現代編の明日香は陰洲升村で登場 高校時代よりキレイになってます 過去編のおさらいを …
コメント:0

続きを読むread more

SILENT DEBUGGGERS  (PC Engine)

PCエンジンのソフトを買い直すようになって(ハードを持っていた頃のソフトを手放していた) 初期に探していたソフト 意外と簡単に見つかりましたが 『サイレント デバッガーズ』 あの頃は値上がりして無くて良かったよ それでも4000円くらいはしてたはず 今ではAMAZONで6000円超え …
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Esの方程式 (PC-98)  その6

終盤に入ったぞ 『Esの方程式』 現代編で鵺野が登場 物語の核心へ 鵺野には「雲頭様が憑いている」 何かが「憑く」というのはどういうものなのか 「狐が憑くのは日本人だけ」欧米では「悪魔が憑く」となる ちなみに・・・過去に外国人で婦女暴行の常習犯が日本でも女児に対す…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Esの方程式 (PC-98)  その5

アダルトシーンが当然ある そしてもちろん載せられない 『Esの方程式』 短いようで長い 思ってたよりも長かった 双子の18禁シーンをすっ飛ばして、草薙君の思案の中 山崎女史は草薙君を呼び出しましたが、依頼の話をせずに自殺した 「何の用で呼び出したかが不明」ということに気づきました …
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Esの方程式 (PC-98)  その4

う~ん・・・事件シーンの画像が載せにくい だって裸だもん 『Esの方程式』 エロさは全く無いけど でもグロくはある 死体の検分の結果、「自殺は間違い無い」とのこと でもあまりにも「おかしい」ため、草薙から事情を聞くという ためらい傷が全く無い 生きてる間中全く力を緩めず繰り…
コメント:0

続きを読むread more

WANDEREES FROM Ys イース3  (PC Engine)

PCエンジンでのCD-ROM2を牽引してきたハドソンの「イース」 イース3がPCエンジンに移植されました 『ワンダラーズフロムイース イース3』 メガCDは普及が進まず、国内では40万台程度でした 一方PCエンジンはスタートダッシュに成功し、国内で200万台を突破しています やっぱりキラータイトルの存在…
コメント:4

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Esの方程式 (PC-98)  その3

ああ!!!・・・・ 今頃になって気がついた・・・・Win版持ってるんだからWin版でもいいじゃん Windows10で動かないならVMWareの古いWindowsで動かしても良いし 『Esの方程式』 使ってるグラフィックもDOS版と同じ画像だから違いが無いんだよな~ 悩んでいたサウンド関係の問題…
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Esの方程式 (PC-98)  その2

サウンド関係が・・・・ピーっと鳴ったままとか DCのビジュアルメモリかよ 『Esの方程式』 18禁ならではの・・・(儀典・女神転生は一般だったのにグロかったけど)・・グロもあり 『鵺野』という男 もちろんストーリーの最重要人物 そしてこの回想部分で語…
コメント:0

続きを読むread more

エンディングを見てみたい Esの方程式 (PC-98)  その1

黒の断章をクリアしたので続編へ 『Esの方程式』 あれ・・・タイトル画面が・・・ とりあえず事件の象徴でもある「踏切」の画像で こっちは・・・ゲーム開始時の画像選択の画面です モニター用とモノクロ液晶用の選択 カラーモニターでモノクロ用を選択すると、色使いが凄い画像になります …
コメント:2

続きを読むread more

TEKRAM DC-395U  (SCSIカード)

アダプテックのSCSIインターフェイスカードと並んで有名なSCSIカードを作っていたメーカー 『テクラム』 DC-315U Ultra SCSI Host Adapter アダプテックと違って、コントローラーチップは別のメーカーのチップ(SYMBIOSという会社で今はLSI LOGIC)を使うことで安く価格を抑…
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい 黒の断章 (PC-98)  その9

クリアはできた ・・・・できたことはできた 『黒の断章』 結末を忘れていた人の結末も思い出せました カール君が怪しいことがわかりました 一応・・・敵じゃ無いから 98版は18禁なので 朝になりました さらに、地下室から地下への入り…
コメント:4

続きを読むread more

エンディングを見てみたい 黒の断章 (PC-98)  その8

あ~・・・こういう流れだったか・・・ 『黒の断章』 なんかうっすら覚えがある・・・ パーキンス保安官の来訪 おじいちゃんが亡くなられました 死因は心不全 言われてみればそんな流れだったような 明日香の部屋に行くと、丁度起きたところ そしておじいち…
コメント:2

続きを読むread more