テーマ:PC-98

ドラゴンアイズ  (PC98)

ブランド名は「GAMEテクノポリス」 フェアリーテールの開発で徳間書店からの発売です 『ドラゴンアイズ』 グラフィックの雰囲気からわかるように、間違いなくフェアリーテールの開発です 私はテクノポリスの読者では無かったので、漫画が先かゲームが先なのかがわからないのですが、テクノポリス本誌で漫画が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

闘神都市 (PC-98)

アリスソフトの大人気シリーズのひとつ 『闘神都市』 アリスソフトはちゃんと、「遊んでて面白い」ゲームを作ることで有名な会社です アイデアの時点でさすがです 方針的に「アダルトゲーム」を前提にしていて、家庭用機に移植しにくいゲームを作るのが特徴の会社です 『ママトト』などは、ゲームとしても面白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インサイダーズ・ネットワークの冒険  イヴがいない

「インサイダーズ」というタイトルでわかるように、「インサイダーズ 魔王ハルトンの罠」の続編となります 前作に比べてグラフィックが格段にパワーアップしています 前作は「アップルⅡ」がモデルでしたが、今作では「Macintosh」がモデルになってます 『インサイダーズ・ネットワークの冒険  イヴがいない』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お嬢様くらぶ (PC-98)

ゲーム関連出版社で有名な徳間書店 2000年頃に経営危機となり、2006年に会社解体となり新しく起こした「徳間書店」に事業譲渡されて再建されています (計画倒産みたいな形になってますが、『債務整理』というきちんとした手法です) その、徳間書店のゲーム関連の出版子会社は「徳間書店インターメディア」という名で「ファミリーコンピュー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Vain Dream (PC-98)

グローディアという会社の代表作は、「サバッシュ」か「エメラルドドラゴン」になるのですが、PC88版とPC98版は「バショウハウス」という会社からの販売です これは、バショウハウスは流通・販売会社で、当時のグローディアは同人状態で個人事業主ですらなかったからです (一応連絡先はバショウハウスの住所でしたが、社員にもバイトにもなってなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国TURB (PC-98)

当然の如くドリームキャストで発売されたバージョンの方が有名なのですが オリジナルのPCー98バージョンは、今でもVectorで配布されています 『戦国TURB』 ドリームキャスト版は初期のソフトですが、シュールな世界観が評価されてじわじわと売り上げを伸ばしてファンディスクも作られました ファミ通を読んでいた人には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PSY-O-BLADE (PC-98)

PCゲームの老舗T&Eソフトが作ったSFアドヴェンチャー メガドライブにも移植されました 『サイオブレード』 大昔で内容を覚えていませんが、メガドライブ版はクリアしています そんな、内容がカットされたメガドライブ版の紹介はこちら 「T&Eソフト」は紆余曲折の上にドワンゴの子会社となってましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

儀典・女神転生 (PC-98)

MSーDOS版の発売は1997年 確かに私がまだ大学生だったころですね その頃の「グッドウィル」(名古屋のPC販売会社)は、地下鉄上前津駅の中に支店を作ったりと、Windows95の発売もあり全盛期でした (地下鉄駅内の店は3ヶ月くらいで閉店でした) 当時の私はPCソフトの発売日とかを気にしておらず、だいぶ前に発表されていたソフ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Photo Genic (PC-98)

セガサターンで色数を増やして発売されてるのですが・・・・・ セガサターン版を持ってないのでPC98版(当時の購入価格が380円) サン電子の 『フォトジェニック』 色数はともかく解像度ならPC-98版の方が高い 日本一ソフトウェアは、サン電子のスタッフが独立してできた会社です ゲー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lenam (PC-98)

株式会社ヘルツという会社が昔ありました 私が知ったのは、MSX2でこのゲームを友人から借りたからです 友人の感想は、「戦闘ばっかで面倒くさい」というものでした サンリツ電気のゲーム部門が独立し、「シムス」という会社名でメガドライブのゲームを何作か作ってますが 元社員の書き込みによると、すべてヘルツが下請けしていたそうです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STAR CRUISER (PC-98)

今は無きアルシス ソフトウェア 東京への移転にともないサイバーヘッドと社名を変えて、セガに請われてセガサターンへ参入 当時の状況的にソフト開発ができる状態では無く、一本も作ってません その当時の活動はSCEの「グランツーリスモチーム(後の「ポリフォニーデジタル」)と共同で「グランツーリスモ」を作っていました そんなアルシスソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

殺しのドレス (PC-98)

『windows10 anniversary update』 不具合がきついです 1. 標準のアップデートからでは『失敗』して再起動ループ    失敗なのでアプデ前に戻るのですが、Win10の標準では停める手段が無いので再びアプデで無限ループです    停める方法は「ツールをダウンロードして、アップデートしないように選択する」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FreeDOS

ゲーム機系の紹介が殆ど終わってしまい、PC-98の紹介をしているわけですが、知らない間に大きなできごとが起こってました 「FreeDOSでハードディスクのフォーマットができるようになりました」 『FreeDOS』 MS-DOSの互換OSです たいていのソフトは動くのですが、PC-98使っていたのは殆ど日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GAPLUS (PC-98)

開発メーカーのキャリーラボは、当時のソフトウェアメーカーとしては非常に有名な会社です 「オールマシン語」でソフトを開発するために、ビジネスソフトでは動作が非常に速く、ファイルサイズも小さなものを作っていました また、ビジネスソフト、ゲームソフトだけでなく、コンピュータ言語にOSまで開発する穂との技術力を持っていました 「そんな会社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DINOSAUR  (PC-98)

イースやソーサリアンで有名な日本ファルコムから、今までとはがらりと雰囲気の違ったRPGが発表されました シリアスで陰惨な雰囲気 戦場では、無情に人が死んでいくことを思わせる雑誌の記事(実際には過去の話) 個人的にはかなり好みな雰囲気です 『ダイナソア』 そんな私好みな雰囲気のゲームを購入できたのは、中古のMSX…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

魍魎戦記MADARA 大金剛輪編 (PC-98)

かつて、角川書店のファミコン情報誌「マル勝ファミコン」に連載されていた漫画 「魍魎戦記MADARA」 田島昭宇さんの代表作となるほどの話題作となります 当時のファミコン関連誌では、今でも続く「ファミ通」がやはりトップで、徳間書店の「ファミマガ」と「マル勝」が後を追う状況でした 2番手か3番手かは不明ですが、トップではない雑誌の連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LOVE ESCARATOR (PC-98)

Windowsが95の頃に、まだまだ現役で使われていたPC98シリーズ 市場が殆どWindowsに移ったにも関わらず、発売延期を繰り返した結果この時期に発売されたソフト 『ラブ・エスカレーター』 今ではジェリーフィッシュという名前の会社ですが・・・・ 発売延期が1年続くとかが普通の会社です どうやって存…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電脳学園2 ハイウェイスター (PC-98)

「電脳学園」が大ヒットしたガイナックス 制作費の回収に15年かかったという話なので、ゲーム一本で借金を返したわけではありませんが、 『利益率の高さ』からゲーム開発チームへの待遇は一変したそうです 机だけの追い出し部屋から普通の開発部屋になったという話です 『電脳学園2 ハイウェイスター』 今作では、予算が付いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電脳学園 (PC-98)

TV版エヴァンゲリオンが有名なガイナックス 「王立宇宙軍 オネアミスの翼」というアニメを作るために『一時的に』作られた会社でしたが、バンダイの出資額が多額だったことと「王立宇宙軍」の成功の為に名前が残り、参加メンバーが渋った為に解散できずに存続する事になり・・・・ 今でも会社は残ってます ちなみに、「王立宇宙軍」自体は制作費を掛け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PRESENCE (ノスタルジアⅡ) (PC98)

メガCDでの「ノスタルジア1907」はメガCD初期のゲームにも関わらずヒットしました 購入された方は知っていますが、セーブ機能が無く、シナリオの途中を選択して始めます そして、ある程度進めたところで「今の進行度がどれだけなのかが全くわからない」という不親切仕様 それだけ開発期間を削減して発売したわけで、成功作品となりました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NOSTLGIA 1907 (PC98)

一本道でゲームオーバーの少ないアドヴェンチャーゲームでありながら高く評価された作品 メガCDでの発売前のPC版 『ノスタルジア1907』 今は無きシュールドウェーブ ブランド名が武尊(読みはタケル)であったため、カタログには「ブラザー工業のソフトウェア販売サービスのタケルとは一切関係ありません」と書か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボコスカウォーズ (PC-98)

ファミコンでも有名な、「アスキーソフトウェアコンテスト」の第1回グランプリソフト 『ボコスカウォーズ』 作者さんは、色々な事をやってる人で、芸術家や漫画家などをされています このソフト1本でどれだけ儲けたのでしょうか・・・・・ 会社やお店を開いたり閉じたり・・・ スクロールはグラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

INSIDERS 魔王ハルトンの罠 (PC98)

このゲームは当時購入したというわけでは無く、「蘇るPC-9801伝説」に収録されていて知ったソフトです 『インサイダーズ 魔王ハルトンの罠』 世界観が素晴らしい しかし難しい ゲームを起動したらこの画面 ごく普通の「MS-DOS」の画面です よく見てみると、MS-DOSのバージョンが3.10と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SHANGRLIA 2 (PC98)

さてさて・・・エルフの高難易度SLG「シャングリラ」の続編 『シャングリラ2』 難易度が高すぎて当時どうやって進めていたのかが謎 とりあえず、クリアはしていません 高い金払って買ったのに前作同様諦めました 前作もクリアしてないのに買った目的はこの子 雑誌で紹介されていたこの女の子が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アプロス 大地の章 風の探求者編

メガCDでも発売予定だった「アプロス」 開発スタッフが独立した事によりメガCD版は開発中止となりましたが、PC98用は発売されました メディアミックスでいろいろと展開させる予定だったようですが・・・・ 『アプロス 大地の章 風の探求者編』 世界観的には、空に大陸が浮かんでる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晴れのち胸さわぎ (PC98)

「晴れのち」シリーズとなってますが、「晴れのちおおさわぎ」とはストーリー上のつながりがありません 「前作が売れたから同じようなの作った」あたりの理由かもしれませんね 『晴れのち胸さわぎ』 今作ではPC98でのみ発売されています 色数が増えてグラフィックの質が向上しています なんか98…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晴れのちおおさわぎ! (PC98)

パソコンで発売されたアダルトゲーム 「きゃんきゃんバニー」や「ピアキャロット」で有名なF&Cのゲーム 『晴れのちおおさわぎ!』 最初に遊んだ時はMSX版だった・・・ MSX以外にX68000やPC88でも発売されています 明らかに色数が少ない事もわかりますね 内容は生徒会が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Esの方程式

セガサターンで好評を得ていた「黒の断章」の続編 『Esの方程式』 中古のPCソフトショップでたまたま手にしたこのソフト 当時僕が使っていたのが「PCー9801BA3」でしたが、このソフトは「DOS/V版」も入ってます 「98全盛時代にDOS/V用のゲームを作ってたのは珍しい」・・・ではなく、同じMS-DOSなので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒の断章 (PC98)

以前にセガサターン版の紹介をしましたが、オリジナルはPC98版 こちらはこちらで趣があります 『黒の断章』 しかしまあ、遊びやすさなどはリメイク版の方が上ですね Windows版なら将来的にも大丈夫でしょう そんなグラフィックのの大幅パワーアップしたターン版の紹介はこちら 序盤のキャラ紹介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MISTY BLUE

エニックスのPC用アドヴェンチャーゲーム 『ミスティーブルー』 古代祐三さんのファンでしたら名前を知ってる方も多いと思います 一昔前の月9ドラマのような雰囲気のストーリー この画面だけ見たらファミコンみたいですが、88シリーズ用でも出てたので 急にグラフィックが綺麗になった …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more