テーマ:SEGA SATURN

鋼鉄霊域 STEELDOM

「ハイパーリバーシオン」の続編となるゲーム PS版とSS版の同時開発をしていたらしく、「ハイパーリバーシオン」から間を開けずに発売されました 『鋼鉄霊域 STEELDOM』 続編と言ってもストーリーなどにつながりは無いんですけどね 注:同じシステムを使ってキャラを載せ替え、多少変更を施せば・・・続編の出来上がり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燃えろ!!プロ野球95 ダブルヘッダー

紆余曲折の上で倒産したジャレコ 倒産する前は香港の会社に買われたり、ゲーム部門が独立したりと不安定な経営状況でした そんなジャレコの作った野球ゲームは「バントでホームラン」が有名な「燃えプロ」 セガサターンとPSで発売されたのが 『燃えろ!!プロ野球95 ダブルヘッダー』 CD-ROMでは大容量を使えるので、日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HYPER REVERTHION

「PSで大ヒット」していたそうだが全く知らないテクノソフトのロボット格闘ゲーム 「リバーシオン」 セガサターンへの移植で「ハイパー」が付きましたが・・・・大ヒットしていたはずのPS版の情報が全く見つからなかったので、何が違うかわかりません 『ハイパーリバーシオン』 九十九百太郎さんが担当した音楽は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Return to Zork

インフォコムのテキストアドヴェンチャーゲーム 「Zork」 テキストアドヴェンチャーの看板作品として有名ですが、さすがに文字だけでは時代に付いていけないとでも思ったのでしょうか グラフィック付きでリメイクされたり、普通のアドヴェンチャーゲームとして練り直されたりしています アクティビジョンに買収された後、「Zork」の世界観をモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だいなあいらん

「ゆみみみっくす」から続く、ゲームアーツの「インタラクティブコミック」シリーズ(そして最終作) 『だいなあいらん』 スプライトを使ったアニメーションで、途中の選択肢によりストーリーが分岐するゲームです (要するに選択時以外は時間が進み続けるアドベンチャーゲーム) 独特な雰囲気の画風で人気のある漫画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぷよぷよSUN

「ぷよぷよ」シリーズの第3弾 「3」と「SUN」を掛けてるので「太陽ぷよ」という新しいシステムが入りました ・・・・大会ではその後も「ぷよぷよ通」が使われているわけですが 『ぷよぷよSUN』 オープニングにアニメーションが入ってます アーケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LUNAR2 ETERNAL BLUE

「メガCD最後の超大作」という触れ込みでヒットしたゲームアーツの名作 本当に質も高く評価も高かったです (最後に発売された「シャドウラン」が作り込み不足で調整不足だっただけに、後から見るとより完成度の高さが引き立ちました) 『ルナ2 エターナルブルー』 サターン版PS版は角川書店からの発売 もっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ZORK Ⅰ

テキストアドヴェンチャーの代表作と言えるゲーム ですが・・・・・遊ぶには非常に忍耐が必要なゲームです 『ゾーク1』 過去にはブラウザ版が公開されていたそうですが、今は閉鎖となりました テキストで状況が書かれていて、「開ける」「ドア」等と入力して、進めるゲームです 想像していただければわかると思いますが、ドアが閉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SONIC WINGS Special

ビデオシステムの「ソニックウィングス」 以前にNeoGeo版の紹介をしましたが NeoGeoの「ソニックウィングス2」の紹介はこちら NeoGeoの「ソニックウィングス3」の紹介はこちら 家庭用専用に、ストーリーやシステムを再編したのが 『ソニックウィングス スペシャル』 (アーケードに逆移植もされま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド

ガイナックス直々のゲーム化ということで、早くから期待が高まった作品 ・・・・なんというか・・・・PC98の時代とは違うので・・・・ 『新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 』 期待が高すぎて、あっという間にワゴンセールになってましたね 「ガイナックスがゲームを作るときは金に困ったときだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーランドサーガ

PC-98時代に作られた、TGLの人気シミュレーションRPG 「ファーランドストーリー」 SFCでもオリジナルのストーリーで発売されました 時代がWindowsの時代に入り、最終作が作られた後、新シリーズとして作られたのが 『ファーランドサーガ』 のシリーズです 残念ながら、制作スタッフがアダルトゲームメーカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストリートファイターコレクション (その3 『ストリートファイターZERO2’』)

ストリートファイターコレクションの「ディスク2」 1枚まるまるこのタイトル 『ストリートファイターZERO2’』 内容は、「ストリートファイターZERO2 ALFA」となっています 隠しキャラでキャミィが「対戦限定」で使えたりします 「1」と「2」の間の出来事のように見えますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STACK COLUMNS  COLUMNS  ARCAD..

落ち物パズルゲームは、ゲームボーイ版のテトリスの登場から対戦が主流となりました というわけでコラムスも対戦がメインとなった物が出てきています サターンでは「花組対戦コラムス」も出ていますね 『スタックコラムス』 「1」とかはメガドライブ版を見てもらうとして・・・・ 「スタック」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COLUMNS97  COLUMNS  ARCADE COLLECTION

テトリスから始まった「落ちものパズルブーム」 他社は敢えて落ちない物にして、真似ではないようにした物を出したりしていましたが(クウォース等) セガは「コラムス」というゲームを発売しました 『コラムス アーケードコレクション』 単純なゲームなので、紹介するようなことは殆どありません 4種類入ってる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新世紀エヴァンゲリオン 2nd Impreeion

TV放送時にはセガがスポンサーをしていたアニメ 「新世紀エヴァンゲリオン」 というわけでゲーム化の権利も持っていたため、TVの制作進行と同時にゲーム版の制作を行いました 結果、設定のすりあわせができずに設定違いがいくつか出てきた為、内容にうるさいファンの間で問題点の指摘が・・・ 人によっては許せても、熱烈なファンの間では黒歴史と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストリートファイターコレクション (その2)

前回は「スーパー」だけの紹介でした 『スーパーストリートファイター ⅡX』 このソフト以前に「スーパーストリートファイター ⅡX」が移植されたのは3DOだけでした (その後、GBA等にも移植されています) 豪鬼が登場 ・・・そこまでいけないけど 前作から半年での…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ALBERT ODYSSEY 外伝

かつてPCAT互換機を発売していたサン電子 ファミコン参入時代に経営整理を行い、東海エンジニアリング(株)という会社が親会社になって、グループ再編を行っていました (当時はホールディング制が厳しかったので、ペーパーカンパニーが子会社をいくつか持つというのが難しかったのです) PC周辺機器の開発を行う会社もあり、メガドライブのモデム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストリートファイターコレクション

カプコンの一時代を築いた「ストリートファイター2」 使用されていた基盤がCPSというシステムでしたが、他社に対抗するためにバージョンアップ CPS2で最初に発売されたのが 『スーパーストリートファイターⅡ』 でした そしてこの続編「スーパーストリートファイターII X」に、「ストリートファイターZERO2ダッシュ」を加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイレムアーケードクラシックス

懐かしさに負けて購入しましたが・・・・・・ 私の苦手なゲームを集めたオムニバスソフトです 『アイレムアーケードクラシックス』 ジッピーレースはSG-1000でも発売されています 他にはなぜか先に進めないスパルタンXとか・・・苦手なスポーツゲーム まずは有名な 『スパルタンX』 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Sword & Sorcery

三重県四日市市のパソコンショップから始まったマイクロキャビン PC用ゲームに参入後に家庭用へ転身し、PCエンジンにサークを移植したりメガCDで幻影都市を移植していました その次の世代では、技術力から各ハードの初期に開発を依頼される事も多く、PC-FXでは虚空漂流ニルゲンツを セガサターンではリグロードサーガを開発 そして3DOで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆鱗弾

タイトーから発売されたシューティングゲーム レイフォースの後に発売されたため期待されていましたが、期待が高すぎて評価が低くなってしまいました 『逆鱗弾』 F3ボードを使用しています CPUは68020と一般的ですが、特徴はグラフィック部分のエフェクト効果 BG面がぐにゃりと変形したり、半透明の重ね合わせを得意と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LUNAR  SILVER STAR STORY

メガCDで高い評価を得たRPGのサターン移植 普及台数が増えたサターンへの移植で話題になりました なにしろメガCDの出荷台数が少なかったですからね・・・・(それでも利益は出ていたそうですが) 当時高価だったメガCDを購入していなかったメガドライブユーザーも期待していました 『ルナー シルバースターストーリー』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NiGHTS into dreams・・・

ソニックチームの看板作品 マルチコントローラー(マルコン)対応ソフトとして有名ですが、実質「マルコン専用」ソフトです SSFはアナログコントローラーに対応してます 『ナイツ (イントゥ ドリームス)』 改めて考えてみたら、世界販売でメガドライブをトップにしたゲームを作ったチームが解散になるって凄いな・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GUNBIRD

彩京の人気シューティングゲーム 『ガンバード』 マリオンは看板キャラクターとしてロゴなどに使われる事になりました ファンタジー&スチームパンクの世界観 ショット+ボム+溜め撃ちの簡単操作 ギャラリーモードが入ってます いろんな作家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国ブレード

彩京の第一作「戦国エース」の続編 『戦国ブレード』 縦スクロールから横スクロールになりました 前作は移植されてないんですけどね そういえば、もう会社が無いんだよね (クロスノーツに吸収後、クロスノーツも倒産) キャラクターデザインは司淳さん サターンモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御意見無用

「バーチャの鉄人」と呼ばれていた(こちら参照)人たちが集まって作った、格闘ゲーム 『御意見無用』 操作方法などは「バーチャファイター」準拠なので、バーチャファイターを遊んでいた人ならすんなり操作できます 当時マガジンで「カメレオン」を連載していました 今は月間マガジンでまた不良物を連載している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jリーグ プロサッカークラブをつくろう! 2

前作の好評を受けて作られた第2弾 Jリーグのチーム数が17チームになりました(自チームとライバルチームで全19チーム) 一番の追加要素は、エディット選手を作れるようになった事 『Jリーグ プロサッカークラブをつくろう! 2』 何を思ったのか、サッカーマンガのステータスを持った特殊選手を作れるようになってます (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GRANDIA デジタルミュージアム

久々に更新を忘れてしまった ・・・・・・・・・・・たまにだからいいよね ゲームアーツの看板RPG 「グランディア」のファンディスクです 『グランディア デジタルミュージアム』 突貫工事で作ったにも関わらず、高い評価を得たグランディア ユーザーからの「続編希望」「もう少し彼らの話が見たい」という要望に応える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SUPER TEMPO

32Xやゲームギアで発売された、レッドカンパニーのアクションゲーム 32X版では迷路がわかりにくかったのですが、セガサターンでは普通の横スクロールアクションになってます 『スーパーテンンポ』 スーパーの店舗と言えば、名古屋ローカルスーパーのユニーは、かなり店舗数が減っています ファミリーマートに吸収されることにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カプコンジェネレーション 第5集 格闘家たち

シリーズの最後だけずいぶん間が空いてしまいましたが・・・ 『カプコンジェネレーション 第5集 格闘家たち』 時間が空いたのは持ってなかったからなんですけどね (なんとか中古屋で見つけたわけだが・・・・PS版と違って高い) ストリートファイターⅡシリーズの3作が入ってます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more