懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS F355 challenge  (DC)

<<   作成日時 : 2017/01/24 07:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

鈴木裕さんプロデュースのドライビングシミュレーター


F355 チャレンジ


アウトランでは「フェラーリ似」という状態でしたが、バーチャファイターの大ヒット後ということもあり、すんなりライセンスを取れました
今作の評価もあり、「アウトラン2」では正式にフェラーリのライセンスを取っています


画像


画像


画像


画像


画像


画像


検索していただければわかりますが、レストラン等の建物も実際のイタリアにあるマラネロの街を再現しています
フェラーリ社の本社近辺の光景です


画像


VMの画面はこんなもん


画像


フェラーリなんか乗る機会が無いからな〜
乗りたい徒すら思わんのだが
(仕事の関係で見たことはあるけど)


画像


ケーブル対戦ができるゲームはなかなか無いのですが、環境が揃うこともなかなか無いと思う


画像


画像


画像


条件を満たすと隠しコースも開放されます
アーケード版には無かったコースです


画像


レースモード開始・・・・・
当然私が勝てるわけがないんですけどね


画像


右下のコース表示の他に、上部に間隔表示があります
車と車の間隔がわかりやすくなってます
・・・名古屋で実際に運転していると、おばさんが無理矢理隙間に入ってきて接触することがよくあります
「ぶつかるのわからんかった?広さ足りないじゃん」「あんたわかってたなら開けりゃ良いだろ!」「後ろに車居るのに下がれるか!アホ!」
などというやり取りを見ることができます


画像


瞬間的に7位になったりもしますが


画像


時間切れでゲームオーバー


凝り性の鈴木裕さんが作ってるだけあって、ドライブシミュレーターとしては運転の楽しさがわかります
ただ、実際にサーキットを走る人がどれくらいいるのか・・・
首都高バトルみたいに実際に走りやすいコースの方が現実感があるのかも
このゲームを遊んで「フェラーリに乗りたい」と思う人よりも、フェラーリに乗ってるから「良く出来てる」と思う人の方が圧倒的に多いんじゃないかな
「フェラーリに乗ったら楽しい」というのは、「アウトラン2」では感じたんですが・・・
「アウトラン2」の方が公道に近い感じがあったからだと思います



F355 Challenge
セガ
2000-08-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by F355 Challenge の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Ferrari F355 Challenge
セガ
2002-09-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Ferrari F355 Challenge の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F355 challenge  (DC) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる