懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS Ultima 聖者への道  (3DNes)

<<   作成日時 : 2017/08/10 07:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

賛否両論となったウルティマ4作目
たるくて面倒だった戦闘が改善されて楽になりました


ウルティマ 聖者への道



画像


今作では、評判の悪かった秋元節が無くなってしまいました
「セーブデパート」とか「ロトの子孫」とかのネタ要素の無い、いたって真面目なストーリーとなってます


画像


画像


画像


質問への回答で、プレイヤーキャラクターが決まります


画像


画像


画像


「アバタール」になれという命令である・・・・・


画像


このあとどうすれば良いのか全くわからないという、まさに「洋ゲー」


画像


3DNesでは相変わらずの表示崩れ
海の方が高いです
味があっていいんですけどね


画像


敵との戦闘ですが、連射パッドがあれば、オートでなんとかなります


画像


宝箱を一々拾うのがちょっと面倒くさい


コンプティークで黒田幸弘さんがコラムに書いていたことですが、『好きなように行動できるのに「やりたいこと」と「やらなきゃ行けないこと」がことなっているので違和感がある』というところが賛否両論になった要因です
HPが少なくて街に戻りたいのに、逃げると徳が下がるとか、質問に正直に答えたら徳が下がるとか(自分に正直にという意味です)
「自分はそんな立派な生き方なんかしたくない」という事なのですが・・・・
そういった人達にとっては「ウルティマ・オンライン」が良かったようで、一応今でも運営しています
(日本国内の運営ははスタジオ閉鎖になり、海外スタジオが日本語に対応してサーバー運営を行っています)

学生時代に、一時期MSXを持っていたので、MSX版を遊ぼうとしたことがありました
画面のイメージからして全然違いましたね
彷徨ってるだけでリタイアとなってしまいましたが
なんだかんだ言って、FC版の方が遊びやすいと思います

ちなみに・・・・海外版のセガマークVでも発売されています
(英語だから持ってませんよ)



ウルティマ(聖者への道)
ポニーキャニオン
1989-09-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウルティマ(聖者への道) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たしかアバタール=聖者でしたっけ。
8つの徳と3原理が他のゲームでいうステータスにあたるのかな。
無視しても終わるマルチエンディングなら良いですが、そうでもなさそうだし…

自由というのは、手を付けるイベントの順番が自由という事なんでしょうか?
他のゲームでいう1本道のストーリーをなぞる感じじゃないという事かな?
道産子エンジン
2017/08/10 17:43
最初の占いの結果によって、職業が決まるので、クエストの順番は気づいた順です
町の人を殺したり、家捜しで宝箱ゲットは前作でもできたのですが、今作は逃げ切っても徳が下がります
一応ダンジョンクリアしたらエンディングなので、目的地とかはあるんですけどね
DST
2017/08/10 21:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
Ultima 聖者への道  (3DNes) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる