懐ゲー 思い出語り

アクセスカウンタ

zoom RSS 高橋名人のBugってハニー  (3DNes)

<<   作成日時 : 2018/02/14 07:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

なぜ・・・ハドソンに一体何があった・・・・と言いたくなる内容


高橋名人のBugってハニー


いや・・・世界観の事ではありません
ゲームの内容のこと

良質なゲームを作っていたハドソンがなぜ・・・と


画像


スターソルジャーが発売され、高橋名人の冒険島が発売されたハドソンの絶頂期
高橋名人の冒険島がアニメ化されました
それが「Bugってハニー」
なんと、高橋名人の声が水島裕さん
・・・・高橋名人本人ではありません


画像


主題歌は高橋名人だったのに・・・
東京ムービー新社の制作で、今では「トムスエンタテイメント」
それはいいのですが・・・ウェストンには権利料は入ったのかなぁ・・・
ウェストンは当産しちゃったのが残念


画像


グラフィックはいつも通り
ふと思い出したのだけど、「モンスターボーイ」って発売されたのだろうか・・・・


画像


このゲームの問題点
ハドソンは一体どうしたのだろうか・・・と心配になる内容
「なぜブロック崩しを入れた?」


画像


すぐにミスって失敗


画像


ステージクリアに「パスワード」が必要です
そして、そのパスワードを手に入れるためにブロック崩しをクリアする必要があります


画像


ブロック崩しの最中に、パスワードのパネルを取る必要があります
ご覧の通り8文字
取れなかったらブロック崩しのクリアに意味がありません
また、同じ文字のパネルを取っても意味がありません


画像


せめて・・・ブロック崩しの難易度が低かったら・・・


アニメが原作の割には原作の要素が低いです
アニメの登場人物が、主人公の高橋名人とハニーだけ
2面から高橋名人が操作キャラになるのですが・・・以降でハニーの操作はありません
ブロック崩しが無ければもっと楽しめるゲームになったのですが・・・・
なぜブロック崩しを入れたのでしょうか


高橋名人のBugってハニー
ハドソン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 高橋名人のBugってハニー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
見てましたよ、このアニメw

主題歌が高橋名人というのが話題でしたけど、結構歌が上手いなぁと感心しました。
スリー・トゥ・ワン・ゼロ♪バグってハニ〜♪の意味がわからなかったですけどw

このゲームはバグってハニー以外のゲームを作っていたところ、たまたまブロック崩しを中にいれてしまったと聞いた事があります。
アルファベットを集めるのが難しかった記憶がありますね。
道産子エンジン
2018/02/14 10:25
そのブロック崩しが簡単だったら良かったんだろうけど・・・
普通の単一ゲーム並みの難易度だから困った物です
ステージクリア要素と関係無いおまけ的なものならまだ・・・
DST
2018/02/14 19:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
高橋名人のBugってハニー  (3DNes) 懐ゲー 思い出語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる