FINAL FANTSY Ⅱ

1作目のヒットを受けて作られた第2弾

ファインルファンタジー2


システムをがらりと変えて、オリジナリティ溢れるRPGとなりました


画像


画像


画像


画像


画像


ファミコン版では、いきなり最初から戦闘シーンでしたが、ワンダースワン版ではデモがついています
バックグラウンドのストーリーがわかります


画像


BGMが懐かしいですね


画像


顔が~・・・・綺麗になってる


画像


帝国兵に囲まれてから戦闘開始


画像


画像


画像


ファミコン版と違って、歯が立たないにしても結構粘ります
少なくとも瞬殺ではありません


画像


画像


レオンハルトははぐれますが、他のメンバーは合流


画像


画像


このゲームの特徴の一つ、言葉を憶えて訪ねることができる


画像


そして外に出て


画像


死ぬ


ファミコン版では友人のプレイを見ていたら、最後のダンジョンが長くてクリアできなかったことが非常に印象に残ってます
階を進むたびに、「まだ先があるのか・・・」と言い、やる気が無くなっていくという
別の友人がクリアして、エンディングのビデオを見せて貰いました
・・・・それでいいのだろうか・・・・

プレイステーションでも移植されてます
そして・・・ワンダースワン版よりもゲームボーイアドバンス版の「Ⅰ・Ⅱ」の方が手に入りやすく、
追加ストーリーも入ってるのでお得です



ファイナルファンタジー2 WSC 【ワンダースワン】
スクウェア
2001-05-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファイナルファンタジー2 WSC 【ワンダースワン】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

shami
2015年05月30日 15:53
ファイナルファンタジーは10までやったけど、やっぱり2が一番好きだなぁ。
欠点の多いシステムだったけど、斬新でキャラを自由に育てられて楽しかった。
ただ、ファミコン版は究極魔法アルテマ(笑)だったのが残念。
2015年05月30日 21:25
システムがいいですよね
僕は両手に剣を持って進めてて、「回避率」が全く上がってなかったために終盤で両手に盾で闘って回避率を上げました

この記事へのトラックバック