アーケードギアーズ ガンフロンティア

エクシングのアーケードギアーズシリーズ第2弾
アーケードギアーズシリーズは、タイトー作品のリメイクシリーズかと思ってたら、この後カプコン作品も入ってきました


アーケードギアーズ ガンフロンティア



画像


画像


アメリカの荒野を思わせるゲーム画面から一転・・・・・「宇宙空間


画像


かと思えば開拓史時代の画像・・・・


画像


それがこの、ガンフロンティアと言うゲームである


画像


縦画面に対応ですね
難易度が高いので、敵との距離が離れる縦画面の方が遊びやすいんじゃないかな・・・・と


画像


2人同時プレイもできます
そんなことより・・・・ショットが前方にしか出ない


画像


プロデューサーの仙波隆綱さんは、元アニメーターだそうです
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」にも作画監督の一人として参加されていたとか


画像


とりあえずゲームオーバー


画像


はじめたばかりなのでとりあえずコンティニューしてみる
こちらのコインは、5枚集めるとショットがパワーアップします
しかし前方にしか撃てません


画像


ボムの火力が高いのでボスは結構簡単に倒せます
・・・・当てることができるなら


画像


ボス戦に限りそのば復活なので、なんとか当てることができました


画像


画像


大型の敵が連続で出てきたりと迫力があります


このゲームは、「アーケード版では」難易度が上がる条件が結構あり、適当に連射してるだけでも上がっていきます
ゲームオーバーになるまで上がり続けるので、コンティニューしても難易度が引き継がれることになってます
セガサターン版ではこの難易度上昇システムが搭載されていないのですが、このゲーム自体が人気作だったので残念な反応となりました

移植を担当したトライアングルサービスの社、藤野俊昭さんは、「タイトーからはグラフィックデータしか提供されなかった。内容を自分で基板を買って録画し、目移植するしかなかった」と語ってます
おそらく難易度上昇のことを知らなかったのでしょう

むずかしいから難易度が上がらなくてもいい



ガンフロンティア アーケードギアーズ
エクシング
1997-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ガンフロンティア アーケードギアーズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック