殺しのドレス (PC-98)

windows10 anniversary update
不具合がきついです
1. 標準のアップデートからでは『失敗』して再起動ループ
   失敗なのでアプデ前に戻るのですが、Win10の標準では停める手段が無いので再びアプデで無限ループです
   停める方法は「ツールをダウンロードして、アップデートしないように選択する」
   Win7までで標準だった機能のツールが必要です
2. 複数のHDDをつないでいるとNTFSのバージョンアップでHDDデータが消える
   消える時は問答無用です
   きがついたら終わってます
   幸い私が消えたのは重要じゃないHDDでしたが消えました
   さらに困ったことに、Win10では既にフォーマットしてあるHDDをLFS2.0でフォーマットすることができません
   アップデートの際に強制的に書き換えしてしまいますが、外付けHDDをアップデートする方法は無く、
   フォーマットをかけても「LFS1.1」でフォーマットしていたものはLFS1.1です
   これの何が問題かというと、Windowsは今までも、同じようにNTFSのアップデートにより、
   Windowsを更新てたら突然読めなくなってフォーマットされたという事例があるのです
   来年再来年はともかく、その後のアップデートで同じような事例が起きるでしょう
   果たしてその時に「LFS1.1」を「LFS2.0」にするツールが配布されるのか・・・・
   今まで配布されたことなんか一度も無いのにあるわけがないですね




サスペンスドラマをイメージした作風のアドヴェンチャーゲーム
フェアリーテールの初期に作られたゲームです


殺しのドレス


画像


1980年代後半のゲームです
OPデモは雰囲気が出てますね


画像


シナリオがよく寝られていて、続編が作られました


画像


当時の路線の面もあり、今で言うエロゲーにはなっていません
2時間ドラマの「1時間過ぎあたりで温泉に入る」程度のシーンしかありません
なのでグラフィック的にもこんなもの
・・・・ブログ会社的に問題があれば削除されるかも


画像


はて・・・・婚約指輪を小指?


画像


ここからゲームが始まるのですが、キーボードにテンキーが無いので動かない・・・
上下左右での選択ができませんでした
キーボードをつなぎ直すのも大変なので・・・・

シリーズは3作目まで作られました
さすがに3作目までくると、メーカーの方針も固まっており
しっかりとエロゲーになってます
それでも売りであるサスペンスドラマ風のシナリオはしっかり作られてます


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック