Dの食卓

亡くなられてしまいましたが飯野賢治さんの代表作
3DOというマイナーなゲーム機で発売されたにもかかわらず、「マルチメディアグランプリ'95通商産業大臣賞受賞」などで話題となりました
海外で高く評価され、100万本を販売しています


『Dの食卓』



画像


優れたアイデアで高く評価されながらも、決して会社の運営は上手くいっていませんでした
「芸術家肌の人」というのは多くの方が言っています
「ゲームとしての妥協・割り切り」ができればもっと世の中を上手く渡れたのかもしれません


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


全編3DポリゴンのCGで作られたゲームです


画像


3DOで高く評価されたゲームがセガサターンで売れませんでした
理由は「洋ゲーだと思ってた人が大半」
私もそう思ってましたし、印象としても・・・・

そしてPSでは有名な話ですが、ワープの発注分の本数を作って貰えませんでした
(売れ残ってるならともかく、ユーザーからほしいと問い合わせが来てるのに作って貰えないという)


画像


画像


画像


画像


この間ボイスもメッセージもありません



画像


画像


画面が暗いですが、空間のゆがみにより「ワープ」


画像


タイトルにもなった「食卓」へ


画像


画像


画像


「夢見館の物語」みたいな感じです


画像


画像


近づいて調べたらオブジェクトが反応したり


画像


画像


画像


なんの脈絡も無くトラップが
この部分ではまだ紹介なので死にませんが



2時間の時間制限付きのゲームなので、答えを知っていればサクッと終わらせることができます
あとは、死んで覚えるタイプのゲームでもあります

クリアしたユーザーの感想としては「たいして難しくなかった」というものがあります
「エネミーゼロ」とは偉い違いですね(「Dの食卓2」は知らない)
この頃にはまだ余裕があったのでしょう
本人も回顧録で書いてますが、セガサターンに転身してからは「いつも金策に苦労した」と
余裕が無くなって、他人のアドバイスに素直に応じられなくなって極端な内容になっていったような気がします
「リアルサウンド」では「想像力を働かせて」とか言いながら誰でも知ってる有名俳優を高い出演料を払って起用したり
(「ノスタルジア1907」みたいにそこらの劇団員使えばもっと安くなるのに)
ソニーとの喧嘩別れが無ければ、もっと余裕があったのかもしれません


Dの食卓
アクレイムジャパン
1995-07-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dの食卓 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








Dの食卓 【3DO】
ワープ
1995-04-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dの食卓  【3DO】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Dの食卓 コンプリートグラフィックス
アクレイムジャパン
1995-12-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dの食卓 コンプリートグラフィックス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック