Nintendo Switch 3月3日発売

3月3日が発売日だそうですが、新聞を見て知った衝撃
「前機種Wiiの2割も売れなかったWiiU・・・」
え?2割も売れなかったの?



Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)
任天堂
2013-07-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



言われてみれば、全然欲しいとも思えないハードでした
一方で「Switch」の方はと言うと・・・



(Youtubeでの任天堂公式プレイスタイル紹介映像)

公式サイトはこちら

TV画面で遊ぶモード、本体の液晶で遊ぶモード、携帯モードの3種類のモードで遊べるとのことです
「携帯機をモニターにつないで大画面で遊ぶ」というのは良いアイデアだと思います
一方でPSVitaでもできたと思いますが、話題としては全く聞いていないので需要があるのかどうかわかりません
というようなことを書いてる時点で私は「据え置きでも使える携帯機」と思ってるわけですが・・・

また、コントローラーが左右ドッキングをしないと「簡易型コントローラー2つ」になるというのも「さすが任天堂」とおもいます
そしてWiiのコントローラーと同様に加速度センサーも付いている
正直言うと、WiiUの時とは全く違って期待感があります

新しい機能を活かしたソフトなわけですが・・・・
いつもの任天堂であれば、ヌンチャクコントローラーに合わせたり、DSで2画面を活用したりと「本体に合わせたソフト」を作ってきました
残念ながら「Switchならでは」という物はありませんが、『1-2-Switch』がその枠だと思います
(画面無しで遊ぶので、遊んでみなければ面白さがわからない)

見る限りは「WiiU」よりは期待できると感じます
(WiiUは何をとち狂ってあんなの作ったんだか全然わかりませんが。あれなら新型3DSにHDMI出力つけるのとたいして変わらないでしょ。「対応ソフトはTV画面で遊べます」とか言って)

据え置きと携帯の融合がアピールポイントになるのかどうかですね


任天堂は以前に「WiiUの生産を打ち切った」ことと、「SwitchにはWiiUの互換性を付けない」ことを発表しました
その件で、とあるブログが『マジで末期のSEGA状態。』などという記事を載せていて、「?」と思ったことがあります
別の人の「どこが同じなの?」と言う質問に「何か入れないといけないから3秒で考えたものです」というあまりにもな答えを返してました

セガの末期はCSKから送り込まれた香山哲が掻き回した結果なわけですが、任天堂は別に掻き回されてるわけではありません
WiiUの生産を打ち切ったのは「売れてないから」であり、発表したのは「Switchに切り替わるのでSwitchを買って欲しいから」です
方針として理屈にあってます

ブログ主の不満は「WiiUは売れてないけど今後もソフトを作って欲しい」という部分で、「ソニーはPS4が出てもPS3のソフトを出していた」という主張でしたが、PS4が高いこともありPS3の市場がまだ生きている故の結果です
WiiUは市場自体がありませんから「互換性があっても無理でしょう」
互換性に関しても、エポック社のカセットビジョンでもセガのメガドライブでも、昔のゲーム機は互換性を持っていました
ですが、「あったところで昔のゲームで遊ぶときは本体を使うから必要無い」ということで無くなっていったのです
実際に「活用されていない」ということでPS3の後期型の時点から機能は無くなっています
XBOXは海外市場では売れていますが(国内では全く売れてませんが)全機種の互換機能はありません
無くても売れてるのです
自分がWiiU持ってるから結構普及してると思ってるのかもしれませんが・・・・実際の普及台数は・・・
国内ではセガサターンより少なくドリームキャストよりは多い
世界市場ではドリームキャストより若干多い程度です
今はPS3程では無くてもドリームキャストより開発費がかかる時代
セガが債務超過になったわけですから任天堂も切り捨てるしか無いのは当然でしょうね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック