蒼鋼の騎兵 SPACE GRIFFON

パンサーソフトウェアという会社のゲームなのですが・・・・
この会社、活動してるのかしてないのかがさっぱりわからない会社です
「雄図グループ」という企業グループを作っていて、代表会社がインターレックス
有名なのがアダルトゲームを作っていた「D.O.」
PSのゲームを作っていた「CDブロス」という会社も一員でした

最終的に代表会社の「インターレックス」が最初に脱退し、他の会社もM&Aや倒産で消えていきましたが、「D.O.」が2013年に突然「家族計画」のリメイクで活動を再開し、インターレックスが一般向けの販売を担当しています


このゲームを開発した「パンサーソフトウェア」ですが・・・・未だにホームページも残っていますが、インターレックスに買収されました


蒼鋼の騎兵 SPACE GRIFFON


元々はPC-98用のゲームです
PSでは「SPACE GRIFFON VF-9」というタイトルで発売されました


画像


画像


画像


PC-98版のタイトルが「HAMLET」になっています
全然違うタイトルですね


画像


Windowsb版も発売され、そちらは音声入力に対応
シーマンやピカチュウ元気でチュウの影響でしょうか・・・
私の経験からすると、マイク入力は相性の問題がきついと思いましたが

Skypeを使おうと思ったことが一度ありましたが、こちらは相手の声が聞こえますが、相手は私の声が聞こえませんでした
色々試した結果、マザーボードに端子があるのでUSB接続のマイクやUSBのサウンドコントロールセットでは、「優先順位で使えないのでは」という結論になりました
マザーボードのスピーカー端子を使ってるので結局はSkypeをあきらめました(たいして重要じゃなかったから)


画像


画像


字幕が無い・・・・
聞き取れなかったんだが・・・・


画像


聞き取れないまま話は進んでいく


画像


このゲーム・・・・台詞ウィンドウが無いようだ


画像


十字キーはカメラ操作
移動はアナログキーです


画像


上官の機体と接触で会話
字幕が無い


画像


突然主人公が独り言を言い始める
急にコントロール出来なくなります


画像


イベントが進むとMAPを手に入れることが出来ます
MAPがあると助かりますね


ところどころに敵が居るのですが、序盤は一撃なので問題になりません
スムーズにグリグリ動くゲームなのですが、字幕が無いのがきついですね
良くあることなのですが、やはりあったほうがいいです

遊べる機会が少なそうですが、実はプロジェクトEGGにPC-98版の「HAMLET」が収録されています



蒼鋼の騎兵 ~Space Griffon~ V.O.
パンサーソフトウェア
2000-12-15
未定

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 蒼鋼の騎兵 ~Space Griffon~ V.O. の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック