ELEVATOR FIGHT  (escv)

何気なしに、『BIGLOBE内の』ゲームブログのランキングを見たら4位になってました・・・・
さらに紹介されている人気商品の中に・・・「スーパーカセットビジョン」が・・・
「他にも誰か紹介してるのかな~」と思ったら僕一人
どうやら毎日更新してるから単語のヒット率が高いようです


そんな「スーパーカセットビジョン」の中で、タイトーのエレベータアクションの影響を受けて作られたゲーム


エレベーター ファイト



画像


元のエレベーターアクションよりもギミックが多いです
それがよいのか悪いのか・・・


画像


浮いてるのが主人公
舞台は宇宙


画像


赤い床は穴になっていて、通り抜けて下のフロアに行けます
普通に落ちるとアウトなので、赤い床の穴だけが無事に下に行けます


画像


困ったことにエレベーターがなかなか来ない


画像


ご覧の通り
ここで下に落ちるとアウト
非常に操作しにくいのですが、ジャンプに成功すると穴を飛び越えることができます
できない場合は1ミスすると、下の階から再開


画像


わかりにくいですが、天井部分にフックがあり、捕まるとぶら下がり移動ができます


ネタ元であるエレベーターアクションよりも出来る動作が多いのですが、エレベーターアクションはスパイ物なので、アクションの数は少なくてもゲームのイメージ通り
こちらはこちらで色々出来るのは楽しめます

スーパーカセットビジョンは、思ったより楽しめるゲームが多いですね




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

道産子エンジン
2017年06月15日 10:21
このゲームは道中に趣向がこらしてあって面白いですよ。

カギを4つ集めて電磁波バリアーを解くのが3エリア。
最後の面は、スタートの真ん中から上下に動く足場を飛び移り、左右2つのスイッチを押して元の位置に戻る、マザーコンピューターを破壊する制限時間付きの特殊ミッションw
メトロイドのラストの感じですね。

スペランカーとエレベーターアクションに、メトロイドのSF要素を混ぜた楽しめる1品です(笑)
2017年06月15日 17:20
いろいろと混ざってる感じがしますが、それでゲーム性を損なうわけではないところが開発チームも頑張りですね
SF設定にして、アクション性を活かしてるのがわかります

この記事へのトラックバック