AERO DANCING i 次回作まで待てませ~ん  (DC)

ドリームキャスト最後の「エアロダンシング」
ファンディスクなんですけどね


エアロダンシング i 次回作まで待てませ~ん


画像


画像


タイトルはユーザーからの公募で決まったそうです
VM画面は・・・タイトル長いから仕方無いね


画像


画像


画像


インターネットでの対戦が主軸に置かれてるのは「i」と同様です


画像


このファンディスク自体はリプレイ集やセーブ集がメインですが


画像


「AV-8Bチャレンジ」
AV-8Bは、スペースハリアー制作時にモデルにしようとしていた戦闘機です
垂直離着陸が可能ということで有名です
空母からの発進で、長い滑走路が不要になる戦闘機です


画像


スペースハリアーでは、アニメパターンが膨大になると言うことで鈴木裕さんが人間に変更
上司の鈴木久司さんが激怒し大げんか
「売れなかったら給料不要」という鈴木裕さんの宣言により発売され、ハングオンに続いて鈴木久司さんの予測が外れ、その後「電脳戦機バーチャロン」の時に「鈴木久司さんに反対されたゲームはヒットする」という伝説が産まれました


画像


画像


300前後で停止するのが難しい


画像


上がりすぎたので出力を下げると・・・


画像


墜落しました


チャレンジモードは他に「キャットサバイバル」というものがあります

次回作ではPS2にハードを移しての展開となるのですが・・・・
シリーズはそこで終了となりました
開発チームはセガに吸収となりましたが・・・されていなかったらどうなってた事でしょう
技術力のある会社なので売却となり、倒産は免れていたのは間違いないのですが
ちなみに・・・このCRIのゲーム開発チームは、アルシスソフトウェアからの転職組だそうです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

道産子エンジン
2017年10月31日 12:45
AVー8B…垂直離陸できるVトール戦闘機と一緒か…と思ったらハリアーの事ですか!?
正式名称を知らなかったのでスペースハリアーのベースと言われても納得しづらかったw

ハリアーの動きで驚いたのは映画「トゥルーライズ」で、シュワちゃんが戦闘機の上で格闘をしていたシーンを覚えています。
まぁ、実際にやったら風圧で飛ばされるでしょうけどw
2017年10月31日 23:19
鈴木裕さんの一声で人間に変えられたそうなのですが、発表時まで戦闘機だったそうです
鈴木久司さんは全く知らない間に見たら人間に変わっていて・・・そりゃ怒るわな・・・・と

たまに飛行機の上で戦う演出ありますけど・・・何かの拍子でバランス崩しただけでとんでっちゃいますね

この記事へのトラックバック