Thief in Garden  (G&W)

外国製のLCDゲームなのですが・・・・ボタンが・・・


シーフ イン ガーデン


内容は脱獄です


画像


ちなみに・・・電卓モードにすれば、数字キーや計算ボタンを使うことができます
見事な再現度です


画像


でも電卓で使うならテンキーの並びにして欲しかったですね


画像


ゲームで使うボタンは3つ
前進と上下移動
つまり・・・後戻りは出来ません
チェルノブと一緒です


画像


門の外に出るのが目的
周りから迫ってくる犬や看守から逃げましょう


画像


なぜ門が開いたり閉まったりするのかが不明ですが・・・ゲームなのでそんな物です


電卓にゲーム機能を付けたのでは無く、LCDゲームに電卓を付けてしまったようです
電卓機能まで移植するというシミュレーター作者さんには脱帽

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

道産子エンジン
2018年03月13日 10:27
計算機付きゲーム…

計算するゲームならわかりますが、全然関係の無いゲームに付けるとは恐れ入ったw

スーパーカセットビジョンに「スーパーサンスーピューター」というゲームがあったのですが、なかなか面白かったです。
計算式が少しずつ表示されるので、それの答えがわかった時点でコントローラーのボタンを押します。それで回答権が与えられ、制限時間内に答えをテンキーで入力。正解だとゴンドラが上昇していき、先に一番上まで上がった方の勝ちでした。
対戦が非常に盛り上がりましたね。
小学校レベルの問題でしたがw
2018年03月13日 15:53
カシオがゲーム電卓というのを出していて、「デジタルインベーダー」とか「エイトアタック」とか出してましたね
遊んだことが無いのでどんな感じだったのかわかりませんが
内容は計算ゲームに近かったようです

この記事へのトラックバック