POWER DRIFT  (PC Engine)

ヨーロッパではMSX版も発売されたんですよ・・・・


パワードリフト



画像


第一印象で、ガードレールの無い画像から「道から転落しまくりじゃん」というものがありました
レースゲームが下手なこともあり、アーケード版を遊んだことがありません


画像


PCエンジン版は、ドライバー選択は可能ですがコース選択ができません


画像


アーケード版では、「スタートボタンを押すと正面から見た画像になる」という裏技がありました
遊んでる人にやると嫌がらせになり喧嘩になります


画像


一気に最下位へ転落


画像


さすがに処理速度に定評のあるPCエンジン
ハードの限界に迫る移植です


画像


なんと4位まで浮上できました


画像


最終的にはゲームオーバー


見事な移植ですね
さすがにハードの差があるので大味な感じがしますが、ゲームとしてちゃんと遊べます
メガドライブへの移植も電波新聞社から発表されていましたが・・・・
なぜかメガCDでの移植であり・・・・64kバイトという少ないメモリ容量では難しかったのでしょうね
中止となりました
セガハードではセガサターンとドリームキャストで発売されています




パワードリフト 【PCエンジン】
ハドソン
1990-03-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

道産子エンジン
2019年06月17日 21:34
SS版とDC版も見比べてみましたが、PCE版も頑張った移植に見えますね。
PCE版ではハングオンのバイクに変化するギミックは無理でしたが、アフターバーナーの機体に変化するのは残す事が出来たようですね。バギーから飛行機に変形する動画を見た時は「無茶しやがって🤧」という気分になりましたけど(笑)
2019年06月17日 22:52
評価自体は高くないようですが、普通に遊べる移植ですよね
元のゲームが豪快で魅力ある内容だけに好きな人が多く、評価が厳しくなっちゃったのかな、と思います

この記事へのトラックバック