DARIUS外伝  (PS)

SS版は以前に記事を書きましたが、PS版です



DARIUS外伝


darag003.jpg


タイトル画面が・・・撮れなかったぞ



darag002.jpg


なんかムービーが入ってる



darag005.jpg


AC版はタイトーオリジナルの基盤

F3基盤となってます

MC68000を2個積んでる基盤で、かなり長く使われた基盤です



darag006.jpg


PS互換のFX基盤の方が上位基盤のG-NET基盤が出たせいで速く終わったんじゃ無いかな



darag010.jpg


1面から建造物の内部にまで入るという展開が切り替わるステージ



darag014.jpg


中ボスが出ました

一部で有名な、頭が透明な深海魚「デメニギス」だそうです

写真のデメニギスと似ていないのは理由がありまして・・・

デメニギスの存在が確認されたのは1939年です(もちろん死体)

このゲームがアーケード版で発売されたのは1994年

実際に泳いでる、生きた状態で確認されたのは2004年です

この2004年の確認で、頭が透明なドーム状態ということが知られました

このゲームが作られた時は、透明なドームが無い死体状態でしか知られていなかったわけです



darag022.jpg


再び外に出て・・・・



darag023.jpg


darag026.jpg


一面ボス

デカイですね・・・近いとは感じませんが、迫力があります



darag029.jpg


鱗で攻撃してきたり



darag031.jpg


口から巨大なビームも撃ってきます



darag034.jpg


倒すとステージセレクトです



darag039.jpg


2面はCを選びました

海の上です


中ボスのキャプチャーボールを攻撃すると、援護してくれるようになるんですけどね
狙うほどの余裕が無かったです

一画面になってしまったのが残念と言えば残念なのですが、移植した際に距離が近くなることも無いので、調整しやすくなって結果は良かったんじゃないかな、と
BGMも毎回定評がありますがさすがだと
雰囲気が良くて、ファンが多いのもわかります

さすがダライアス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント