魂斗羅ザ・ハードコア

ヴァンパイアキラーと近い時期に製作された、こちらもシリーズ外伝作品
外伝中心というメガドライブの製作方針がよくわかる、コナミのアクションゲーム

魂斗羅ザ・ハードコア


SFCで発売された魂斗羅スピリッツの5年後の世界が舞台です

画像


ちなみに・・・・魂斗羅スピリッツを作ったスタッフはトレジャーとして独立したメンバーが中心だったそうな
ディレクターだった中里さんは、コナミに残ってロケットナイトシリーズを手がけていますが


画像


キャラクターは4人から選べます
男と女・・・そしてロボットと狼男


画像


画像


というわけで、対エイリアン部隊が戦いを挑みます


画像


とりあえず車で突っ込む


画像


射撃モードがあり、XYZボタンで切り替えができます
攻撃中に移動できるか、攻撃を止めないと移動できないか
切り替え方式なので、場面に合わせて替えましょう


画像


武器もいろんな種類があります
誘導レーザーが序盤は楽です
というか、敵が堅くない場合はいつでも楽


画像


爆発が爽快です
結構大きく爆発します
エル・ヴィエントで大きな爆発が話題になったことがありますが、こちらの爆発も悪くありません
エルヴィエントの大きな炎が画面の半分くらいに広まるのも良かったですが

ちなみにゲームの面白さはこちらの方が圧倒的


画像


中ボスというか、大型の敵が出てきます
そしてこの後本命の1面ボス


画像


エヴァンゲリオンみたいなのが遠くで闘ってますが・・・・


画像


ちょっと跳躍力が凄すぎると思います

一見無理だと思いますが、以外となんとかなるものです


画像


しかし次の場面でダメだった


画像


もう少しライフが多くても良かったのではなかろうか


メガドライブソフトでプレミアが付いてしまってますが、それでも充分価値のあるゲームです
敵がワラワラと出てきますが、倒す爽快感があります
ストーリー分岐によるマルチエンディングで複数のルートが楽しめます




魂斗羅 ザ ハードコア MD 【メガドライブ】
コナミ
1994-09-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魂斗羅 ザ ハードコア MD 【メガドライブ】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"魂斗羅ザ・ハードコア" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント