サイキックフォース2012  (DC)

アニメーター大貫健一さんのキャラクターデザインで、「遊ばないファン」を多く抱えた人気3D格闘ゲーム


サイキックフォース2012


画像


画像


アーケード版は「WOLFシステム」というDOS/V規格を元にした基盤で作られました
ECSという今でもマザーボードを販売してる会社の「P5TX-L5」というマザーボードの特注品に、MMXペンティアムの200MHzというCPU
そしてグラボは3dfのVoodooです
なお・・・ゲームセンターでバイトをしていた人によると、MS-DOSが動いていたとのこと
・・・・逆に作りにくかったんじゃないだろうか・・・(実際に発売されたゲームがこの一本のみ)


画像


3D空間物なので、若干敷居が高いですね

ちなみに、現在のPS4もDOS/V基盤ベースですし、セガもDOS/V基盤ベースのボードを作ってます
もちろん今の規格に合わせたOSになってるので作りにくいということは無いのですが、そのうち互換性も出てくるんじゃないだろか・・・・
(通信くらいなら今でも余裕でできそうだ)


画像


音声付きで3Dモデルによるデモ
前作はPS基板でした
ポリゴンの表現能力が上がっています


画像


画像


接近戦ではキャラは大きいのですが


画像


遠距離になるとこんなに小さく


画像


勝利のデモもポリゴンキャラ


画像


画像


人気キャラのエミリオ
隠しキャラ仕様もありました


PS版では、タイトルが「2」となり、追加要素もありました
アニメによるOPデモも入ってます
・・・・アーケード版では対戦前・後のデモがポリゴンモデルなのですが、1枚絵でもいいから大貫健一さんのイラストの方が女性プレイヤーも増えたのではないでしょうか

Windows版も発売されていますが、アーケード版の『完全移植』となっていてます(その分評価が高い)



サイキックフォース2012
タイトー
1999-03-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サイキックフォース2012 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"サイキックフォース2012  (DC)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント