テーマ:DreamCast

チューチューロケット  (DC)

手軽に遊べるパズルゲーム GBAにも移植され、簡単単純で遊べるのですが、残念ながらヒットとは行きませんでした 『チューチューロケット』 面白いのになにが行けなかったんだろう・・・ 誰がデザインしたのか知りませんが、とてもポップで万人受けしそうなイラストです ・・・・アーケードでも出せば良かったの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サクラ大戦3 巴里は燃えているか  (DC)

Biglobeのウェブリブログでは、「ゲーム」関連のテーマでランク付けをしているのですが、1位がパヨクのブログ 「なんで関係無いのに1位なんだよ」と思ってたら、アメリカのトランプ大統領の記事があり、「トランプ」でゲーム関連にされてるようです 余りにも内容が自己中なので、「報道は事実をそのまま伝えることで、自分の主張を伝えることで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PSYVARIAR 2  (DC)

サクセスから発売の縦スクロールシューティングゲーム 大量の敵弾がばらまかれる弾幕シューティングゲームです 『サイヴァリア 2』 複雑なシナリオがあるようですが・・・・・略 ストーリーには専門用語が大量にあります モニター縦置きモードも当然入ってます …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

サイキックフォース2012  (DC)

アニメーター大貫健一さんのキャラクターデザインで、「遊ばないファン」を多く抱えた人気3D格闘ゲーム 『サイキックフォース2012』 アーケード版は「WOLFシステム」というDOS/V規格を元にした基盤で作られました ECSという今でもマザーボードを販売してる会社の「P5TX-L5」というマザーボード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PANZER FRONT  (DC)

アスキーから発売の戦車シミュレーター 開発はシャングリ・ラという会社だそうです 『パンツァーフロント』 ドリームキャストでは1作しか作られませんでしたが、PSでは3作、PS2でも1作作られました 後にサポートなどがエンターブレインに移ることになりました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴木裕 GAME WORKS Vol.1  (DC)

Vol.1でありながら2作目以降が無い・・・ 『鈴木裕 ゲームワークス』 鈴木裕さんの名作を1パッケージにしたものです SEGAAGESでもこれくらいに纏めて出せば良かったのに・・・・PS2の末期くらいしかお得感のある物無かった ・・・いや・・・移植度は高かったけどさ 仮に「Vol.2」があったとして・・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

MAEVEL VS. CAPCOM 2  (DC)

3対3形式になった「Vs」シリーズ 『マーヴル Vs. カプコン ニューエイジ オブ ヒーローズ』 上級者になると、バランスが悪いのがわかるらしいです 私にはたいして違いがわからない マーブル側の登場人物がだんだんわからなくなっていくのですが、最近は映画の種類も増えていってるので、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プロ野球チームをつくろう!  (DC)

セガサターンからドリームキャストにハードを移して 『プロ野球チームをつくろう!』 「も」が「を」に変わりました 本来なら「あそぼう」よりも先に紹介するべきなのだが・・・・ 下の段真ん中にあるのは「あそぼう」 というわけで、「あそぼう」の紹介…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

MISSING PARTS the TANTEI stories パート1 (DC)

フォグは昨年社長がお亡くなりとなってしまい、会社の動向が心配されていましたが、日本一ソフトウェアの子会社として無事に存続る事になりました 『ミッシングパーツ ザ 探偵ストーリーズ パート1』 内容はごく普通のADV ドリームキャストの末期の発売のため、ユーザーには喜ばれていましたが、売り上げ的にはや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

POWER STONE 2  (DC)

スマブラ路線を狙ったのかもしれません 『パワーストーン 2』 多人数でガチャガチャ操作して遊ぶと面白いと思うのですが・・・・ 一緒に遊ぶ友達が居ない キャラクターも増えてます 前こんなにいなかったな 8人から14人へ ステージを選べるのですが、どのステージも派…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Mercuris pretty end of the century  (DC)

公開するの忘れてた ギリギリ10分前 NECアベニューからPC98用に発売されたのが最初の、育成シミュレーションゲーム 中村博文さんがキャラクターデザインを担当し、ヒット作となりました 『メルクリウスプリティ end of the century』 有名ゲームだけに、いろいろなハードに移植されてると思ってま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SILENT SCOPE  (DC)

アーケードでは、狙撃銃の付いた筐体で稼働していました 『サイレントスコープ』 時間制限があるのが厳しいです トレーニングモードもあるのですが、無視してアーケードモードへ進む 余談ですが・・・ウェブリブログは改悪ばかりして困ります ・・・いやほんとに・・・・なんでこんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE KING OF FIGHTERS 2002  (DC)

シリーズでのDC最終作 PS2でも発売され、さらにリメイクバージョンも出ています 『ザ・キング・オブ・ファイターズ2002』 プレイモアのスポンサーだったイオリスは、この2002を最後に撤退しています プレイモア側からしたら、問題のあるキャラクターがいたり・・・イオリス側としては、主力社員が退社し経営難になってた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OUTTRGGER  (DC)

もっと売れてもよかったと思う 『アウトトリガー』 操作性が異常に悪いくせに設定が無い 通信対戦もできたのですが、さすがにもうサービス終了 マウスが標準添付になってます また、キーボードにも対応していて、マウス+キーボードであれば一般的なPCのTPSゲームと同じ操作方法です …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ROOMMANIA#203  (DC)

セガの音楽担当子会社ウェーブマスターが「SWITCH」に続いて製作したゲーム 『ルーマニア#203』 そういえば・・・・「SWITCH」って売れたのだろうか・・・・ 北米ではセガに販売予定が無く、データイーストが販売していました (「セガが売らないのならうちに売らしてくれ~」という流れ) と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!  (DC)

ドリームキャストで3作作られた「プロサッカークラブをつくろう」シリーズ 正直言って・・・・私には1作で充分おなかいっぱいです 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!』 なんだかんだと2・3年に1作ずつは発売されているようで、現在の最新作はスマホ版 ゲーム機向けは2013年に発売されたPS3・PSVit…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Napple Tale  (DC)

チャイム製作のファンタジーアクションRPG チャイムという会社は聞き慣れない会社ですが、「テラ ファンタスティカ」や「ドラゴンフォース2」などのゲームを製作しています 最初のソフトはアスキーと合同開発した「チャイムズクエスト」という話ですが、ナムコから発売のラサール石井が主人公で磯野貴理子等をプロデュースするRPGとは名前が似ている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

INTERLUDE  (DC)

NECインターチャネルの多部田俊雄プロデュース作品 (ちなみに多部田さんは、現在プロトタイプという会社を設立し、PC用エロゲーをPS系ハードに移植販売しています) 『インタールード』 アニメーションというよりも静止画が切り替わっていく感じのデモ OVA版が発売さ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ぷよぷよDA  (DC)

ぷよぷよのキャラを使い、ダンスゲーム『ブロードウェイ伝説エレナ』のシステムを使って作られたゲーム 『ぷよぷよDA』 コンパイルが倒産したのが2002年ですからもう10年以上になるんですね 後からならいくらでも言えることですが、ぷよぷよが成功しすぎて偏重してしまったのが良くなかったのでしょう 他の方…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SONIC SHUFFLE  (DC)

ソニックシリーズの一作ですが、当時流行していたトゥーンレンダリグを用いたグラフィックを使ったボードゲームです せっかくの4個も搭載したコントローラー端子ですが、活かしたようなゲームはあまり作られていなかったこともあり、家族で遊べるようなゲームが望まれていました 『ソニック シャッフル』 パーティゲームを得意としてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジョジョの奇妙な冒険 未来への遺産  (DC)

カプコンによるCPシステムⅢのアーケードゲームからの移植 人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の格闘ゲームです 『ジョジョの奇妙な冒険 未来への遺産』 シリーズ中で一番人気と言われる第3部のゲーム化 多くの会社がゲーム化してますが、このアーケードゲームが一番の成功作と言われています (近年にPS3でもゲーム化され、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

THE TYPING OF THE DEAD  (DC)

ガンシューティングからタイピング練習ソフトになったゲーム 面白ワードを武器にヒット作となりました 『ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド』 アーケード版と同時製作のゲームで、PC用キーボードが付いたアーケード筐体がありました ハウスオブザデッド2のグラフィックデータをほぼそのまま利用しています…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

MAEVEL VS. CAPCOM  (DC)

マーヴルとのVSシリーズですが、とうとうストリートファイターとの枠を超えてしまいました ストライダー飛龍とかロックマンが出てきてます 一方で、ストリートファイターのキャラにはリストラされたキャラが多数に 『マーヴル VS. カプコン クラッシュ オブ スーパーヒーローズ』 ドリームキャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HEVY METAL Geomatrix  (DC)

アメリカンコミックスを題材にしアーケードでも稼働していたはずなのですが、見たことが無いゲーム 『ヘビーメタル ジオマトリックス』 パワーストーンと同様に3Dポリゴンのフィールドを縦横無尽に動き回る対戦ゲームです 未来的なSFの雰囲気で有りながら世紀末的な退廃的雰囲気も持ってるヴィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナコルル あのひとからのおくりもの  (DC)

サムライスピリッツからスピンオフで作られたアドヴェンチャーゲーム 人気ヒロインキャラのナコルルが主役でなのですが・・・・ SNKが経営危機の時に作られたものですから、いろいろと残念なことになってます 『ナコルル あのひとからのおくりもの』 販売会社はクールキッズ 「マリー&エリーのアトリエ  ザールブルグの錬金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAPCON VS SNK 2 MILLIONAIRE FIGHTING 2001  (DC)

カプコン VS SNK が6ボタン仕様になって帰ってきました 評判の悪かったレシオ制を任意割り振り制に変えたり、3on3制を選べたりと、改善されています 『CAPCON VS SNK 2 MILLIONAIRE FIGHTING 2001』 移植先はPS2やゲームキューブにXBOXと、当時のハード全てで発売されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球チームであそぼう!  (DC)

「プロ野球チームをつくろう!」のスタッフによる野球ゲーム 連動して遊ぶのが本来の遊び方になるのですが、単体で普通の野球ゲームとして遊ぶのも楽しめます 『プロ野球チームであそぼう! 』 いたって普通の野球ゲームです アナログ操作を使った独特の操作は確かにあるのですが、それ以外は普通なのですぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VIRTUA STRIKER 2 Ver.2000.1  (DC)

2006年までシリーズが続いたサッカーゲーム 『バーチャストライカー 2 Ver2000.1』 バーチャファイターもそうですが、オリジナルのスタッフがいなくなってるので続かなくなっても仕方無いのかもしれません なんだかんだ言って、サミーとの合併の影響は大きかったようです (倒産するところを助けて貰ったんだからいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

J.LEAGUE SPECTACLE SOCCER  (DC)

さて・・・・・スポーツゲームが嫌いというのが私のいつものパターン・・・ 遊ばない分だけ余計に上手くなれず、ますます嫌いになっていくという 『Jリーグ スペクタクルサッカー』 VM画面はタイトル画面をかなり再現しています 縮小しても人の影がわかりにくいですけど …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SEVENTH CROSS  (DC)

味があるのに難易度が高すぎて評価されなかった残念なゲーム 『セブンズクロス』 NECホームエレクトロニクスの発売なのですが、開発はヒューネックスです 生物の進化を題材とした壮大なゲームである ・・・タイトル画面のスクショを撮り忘れた 内容に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more