テーマ:3DNes

WILLOW  (3DNes)

ジョージ・ルーカスの原作によるファンタジー映画を題材にしたゲーム 『ウィロー』 映画のシナリオは どんぶらこ~どんぶらこ~と川を流れてきた人間の子供を拾ったウィローが、子供を人間の世界に返しに行くお話です なぜか途中で紆余曲折があり邪悪な魔女との戦いに巻き込まれていくという 名古屋人からしたらウ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ベースボールスター めざせ三冠王  (3DNes)

SNK製作の野球ゲーム ネオジオでは続編・・・・なのかな・・・が作られました 『ベースボールスター めざせ三冠王』 タイトル文字がぐっちゃぐちゃ 遊ぶこと自体が難しい バッターどこ行った 普通に表示すると、描き込まれたグラフィックが グラフィックに力を入れた野…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

BOOBY KIDS  (3DNes)

日本物産の「平安京エイリアン」っぽいゲーム 『ブービーキッズ』 3D化の効果は・・・・フリガナの「キ」のあたり ゲーム画面では3D化のせいで逆にみにくくなってます ロードランナーをトップビューにしたような感じで、穴を掘って敵キャラを落とします 埋めると倒すことができま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャッキーチェン  (3DNes)

日本でも有名な香港のアクション俳優 日本でも馴染みが深く、ハドソンによりゲーム化されました 『ジャッキーチェン』 PCエンジン版は知ってましたが、ファミコン版は店頭でみてはじめて知りました 90年ですからメガドライブもとっくに発売されてますし・・・・というか、メガドライブは3年目ですからソフトが揃…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夢ペンギン物語  (3DNes)

「けっきょく南極大冒険」から始まるコナミのペンギンシリーズ 横スクロールのアクションゲームとして作られました 『夢ペンギン物語』 MSX版はありません 主人公のペン太が太りすぎたため減量するという話です 最初にチュートリアルから始まります ・・・3D化の為にキャラが消えたり現れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DONALD DUCK  (3DNes)

ミッキーの相方、ドナルドさんのゲームです 『ドナルドダック』 ソフトのみで買うと・・・遊び方が全くわかりません 内容はミニゲーム集でした ミノムシゲームという事ですが・・・・たぶん連打で進む 画面から消えそうになると後ろから蹴られます コンティニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ROUTE16 TURBO  (3DNes)

固定画面によるアクションゲーム ドットはありませんが、ドットイートゲームと同じ内容 『ルート16 ターボ』 当時持ってる友人がいたので、見たことはありますが遊んだことは無い 3D化のせいで画面がよくわからない 敵車とぶつからないように逃げ回りながら、アイテムを探すのですが・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エキサイトバイク  (3DNes)

エディットモードでコースを作れることが話題になっていたバイクゲーム 『エキサイトバイク』 ファミコン初期と言うこともあり、私の周り以外では話題になってなかったかもしれませんが・・・・ 続編がSFCとか64で出ています Aボタンはアクセル Bボタンはターボ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FLIPULL  (3DNes)

アーケード版から移植された、タイトーのパズルゲーム 『フリップル』 遊んでみたら結構面白い ブロックを投げつけて消すゲームです 右上に「CLEAR「9」」とありますが、残りブロックが「9個」以下になればクリアです 右側の梯子のところにいる謎生物が主人公 ボタンを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中嶋悟F1ヒーロー  (3DNes)

数々の中嶋悟氏のレースゲームを作ってきたバリエ 記念すべき第一作がこのファミコン版です 『中嶋悟F1ヒーロー』 ・・・・・・・・・・・全然面白くありませんが 果たしてこのシリーズが作られることは中嶋悟氏にとって良かったことなのだろうか・・・・ 中嶋さんのグラフィックが・・・・頑張って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

聖闘士星矢 黄金伝説完結編  (NESTOPIA)

ジャンプでの人気連載漫画「聖闘士星矢」 バトル物を得意とする車田正美さんの漫画で、今でも続編が作られてます(週間少年チャンピオンにて) 『聖闘士星矢 黄金伝説完結編』 聖闘士星矢の次作「SILENT KNIGHT翔」は不人気で、連載終了後にジャンプとの契約が打ち切りになりました ・・・なんというか・・・「シェルタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へべれけ

サンソフトのマスコットキャラのような扱いになってる「へべれけ」 ファミコン、スーパーファミコンで展開されたため、最初は「なんだろう・・・このキャラクター」 と思っていたのですが、後にゲームの内容を知りました ・・・・プレミアソフトでした 『へべれけ』 なんでこんなタイトルなのでしょう・・・・ ちなみに海外版の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

binary・land  (3DNes)

ハドソン初期のアクションパズルゲーム パズルゲーム寄りで、結構頭を使います 『バイナリィランド』 なんでもハドソン社内の結婚式で引き出物になったとか いかにも二人同時プレイが可能なようにみえますが、一人専用です 2体のペンギンを、同時に操作し画面上部中央のハートの所へ「同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Quinty  (NESTOPIA)

同人誌サークル「ゲームフリーク」が製作し、売り上げが会社を設立する資金となったヒット作 『クインティ』 「インディーズ製作」と言われていますが、正式参入していないということです 開発機材を自作したり、ファミリーベーシックを使って解析したりでソフトを作り上げたため・・・・20万本売れたそうですが、かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まじかるキッズどろぴー  (3DNes)

プレミアソフトです ・・・ビック東海のソフトで無ければ買ってなかったのに・・・ 『まじかるキッズどろぴー』 ・・・・内容知らずに買ったんだよ・・・ビック東海のゲームだからひと味違うだろうって・・・ 面白いゲームだよ 配信して値段が下がったらいいね 魔女さんは・・・・タイトル画面以外では黒髪です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプラッターハウス わんぱくグラフィティ  (NESTOPIA)

アーケード版では「難しい」とか「1コインクリア簡単」とかいろいろ言われたゲームですが・・・ コツを掴めるかどうかが分岐点のようでした そういえばPCエンジン版で遊んだ時・・・・・スライディングが出せなかったな・・・・・ 『スプラッターハウス わんぱくグラフィティ』 そのまま移植は当然出来ないのですが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ペナントリーグ ホームランナイター  (3DNes)

珍しいデータイーストの野球ゲーム ・・・・・・コメントに困る内容でした 『ペナントリーグ ホームランナイター』 なんというか・・・CPUが強すぎて終わらない野球ゲーム ・・・88年の中日・・・「ひんしよ」・・・ ジョージ・ヒンショー選手ですね 中日に在籍したのは1年でしたが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8EYE’S  (3DNes)

今は無き会社SETA 会社が無くなっても「スーパーリアル麻雀」は存続し、スマホ用に「P8」が出ていますが・・・・ 『脱がなければ何の意味も無い』などと言われています 『8アイズ』 タイトルに書いてあるように、倉庫番で有名なシンキングラビットの開発です ステージセレクト 世界各国を回りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DEJA VU  (NESTOPIA)

ケムコ・アドベンチャーシリーズなどと言われるアドベンチャーゲームの1作 海外製のPC用ADVからの移植なのですが・・・・ 洋ゲーなので非常に難しい 『ディジャブ』 箱がデカイ シリーズの他のゲームでは悪魔が出てきたりとファンタジー色がありますが、デジャブでは普通のミステリーもの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛ingヒーロー  (NESTOPIA)

火災現場にて、トランポリンを使ってビルに取り残された人達を助ける・・・・ ゲーム&ウォッチの「Fire」を思い起こさせます でも内容は違いますよ 『飛ingヒーロー』 開発会社は日本エイコム 元々はサミー工業の子会社なのですが・・・ サミーに吸収合併の後、社員が独立してもう一度エイコムという会社を設立 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SWAT  (3DNes)

買った時はアクションゲームだと思ってました 『SWAT』 アメリカの警察における、特殊部隊だったはずですが・・・ 対テロなのかな・・・・ 「特殊武器を扱う警察組織」という所はわかるのですが、何を目的に設立させたのかがわかりませんでした ・・・・? ・・・・停まった・・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CHASE H.Q.  (3DNes)

車を相手の車にぶつける、という現実では無理なことで人気を博したゲーム ・・・数年前に実際にぶつけた奴の動画が問題になったことがありましたが・・・・(警察の対応の方が問題でしたが) 『チェイス H.Q.』 PCエンジンでも発売されていて、友人が持ってましたが・・・・私はレースゲームが嫌いだったので・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HOLY DIVER  (NESTOPIA)

タイトルはDioというアメリカのロックバンドの曲から 説明書を見ると「キング・クリムゾンの王子ランディ・ローズ」等と、どっかで聞いたことのある名前がでてきます・・・・ 『ホーリーダイバー』 このゲーム・・・・海外では発売されていないようです 翻訳の際の変更が面倒くさかったのでしょうね 実はかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AFTER BURNER  (NESTOPIA)

鈴木裕さんが手がけた大ヒット作 世界中で大ヒットとなり、セガをゲーム会社大手に引き上げたドッグファイトゲームです 『アフターバーナー』 今回紹介するのはテンゲンから発売された「海外版」 加速装置の無い「1」の移植です 空母の文字が・・・・ ミサイルの弾数が無限 レ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CHOPLIFTER  (NESTOPIA)

ブローダーバンド社の有名なヘリコプターゲーム 元々はPC用ですが、セガからアーケード版が発売されました 『チョップリフター』 SG-1000版はアーケード版よりも先に発売されています そんなSGー1000版の紹介はこちら この頃はこのブログがこんなに続くとは思っていなかった・・・・おそるべし生活…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NAVYBLUE  (3DNes)

アイマックスという会社名を久々に見ました セガサターンの頃に新興でできた会社かと思っていましたが・・・・ 『ネイビ-ブルー』 海戦ゲームです おおらかな時代でした さすがに今になってゴルピーでどうのこうの言う人は居ないでしょうけど・・・・クーデターかよ 出撃…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DRAGON’S LAIR  (3DNes)

元祖LDゲームと言われて有名なヒット作 ファミコンを舞台にやってきました あのLDゲームをファミコンで再現できるのでしょうか AMAZONの価格を見てびっくり 買った時こんなに高く無かったんだけど・・・ 『ドラゴンズ レア』 家庭用機では初の移植、メガCD版の紹介はこちら (PCでは以前からフロッピーや…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

JONGBOU  (NESTOPIA)

麻雀+ブロック崩し だから足すなよ・・・SLG+RPGみたいに成功してる例もあるけど・・・ 『ジャンボウ』 SNKのアーケード作からの移植です 「怒」などSNK作品を多く移植してきたケイ・アミューズメントリースからの発売 アーケード版はヒットしたのだろうか・・・ 動かなかった …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

光の戦士フォトン  (3DNes)

アイデアを実現させようとして失敗した感じになってます 画面が非常にわかりにくい 攻撃しようと思っても仕様上こうげきできない 『光の戦士フォトン』 買うときにはRPGだと思った 3Dダンジョンを進むシューティングゲーム? 正面からは猛スピードで敵が迫ってきます 「位置を合わせて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エンディングを見てみたい BARE KNUCKLE その3

その3と言ってもボス戦とエンディングなんですけどね 『ベア・ナックル 怒りの鉄拳』 最終ステージの扉前で・・・スペシャルアタックを使うと停まると言うことがわかりました 敵がワラワラ出てきますが、ボスラッシュステージです 1面ボスから出てきます ちな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more