テーマ:GameGear

JUNCTION

マイクロネットから発売されたパズルゲーム タイトル画面に書いてあるとおりに、コナミのゲームを移植した物 『ジャンクション』 ただ・・・元のゲームとタイトルが変わっているので・・・・ ゲームボーイでも発売された「ガッタンゴットン」か、近い時期にアーケードで出ていた「キューブリック」か 野村トーイから発売されていた「チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ARIEL クリスタル伝説

3DSのバーチャルコンソールでもでている、ゲームギアの名作SRPG 『アーリエル クリスタル伝説』 絵を見ていただければわかるとおりに、モンスターメーカーで有名な九月姫さんがキャラクターデザインをしています 開発メーカーは不明ですが、取っつきやすくシンプルにしているため遊びやすく、「メガドラでだせやコラ」という意見も散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LUNAR さんぽする学園

ゲームギアで発売されたメガCDでの大ヒットRPG「LUNAR」の外伝 設定や世界観は共通ですが、ストーリー的には知らなくてもなんの問題もありません 『LUNAR さんぽする学園』 後にセガサターンに移植されましたが、ストーリーにもアレンジが加わりかなり印象の違った物になってます あまり知られていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SONIC & TAILS 2

ゲームギアでのオリジナル ソニックシリーズ 『ソニック&テイルス2』 ゲームギア版ではスピンダッシュが使えるようになってからソニック&テイルスというシリーズになりました キャラクターもソニックとテイルスを選択できるようになっています まずはナックルズがカオスエメラルドを強奪 ・・・いつものパターンという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Devilish

メガドライブではHOT・Bから発売された「バッドオーメン」 ゲームギアでは開発元のGENKI(正式な会社名は元気株式会社)からの発売です そして名前は『デビリッシュ』 なんかよくわからんが、DS版はHOT・Bの資産を引き継いだスターフィッシュからの発売となってます カラフルですね~ 「色いっぱい、だからたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TEMPO Jr

32Xで発売されてたいして話題にもならなかった『TEMPO』がゲームギアでも発売されました タイトルが『TEMPO Jr』 普通にタイトル画面です キャラも大きくいい感じ とりあえずそのままスタート 32X版と同様にキャラのアクションが豊富です ぎりぎりの位置に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Woody Pop

マーク3で発売されたブロック崩しゲーム 『ウッディポップ』 「ファンタシースターのスタッフが作った」ということで話題になりましたが・・・・ パドルが必須です なのでパドルも売れたらしい そして、エミュでパドルの設定をするのがめんどくさいのでゲームギア版を 「近い!近い!近い!」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ETERNAL LEGEND

ゲームギアでのコマンド入力型RPG第1弾 (アクションRPGではドラゴンクリスタルが最初) 『エターナルレジェンド』 プレイした人からの評価では、「後半のシナリオがいい」という高評価の他に「戦闘バランスが無茶苦茶でハマる」という物がありました とりあえず一番の問題は「ゲームギアの解像度が小さいから文字を読むのが大変」とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

RASTAN SAGA

タイトーのアーケードゲームからの移植作 『ラスタンサーガ』 中世の筋肉ムキムキ戦士物です さすがに性能差がある移植なのでキャラが小さいです アーケード版を知ってるとわかるのですが、タイトル画面が完璧移植です タイトーのロゴが違うだけ ゲーム画面は・・・・ キャラが小さくなったけどこんなよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンスターヒーローズ (GameGear)

メガドライブで大ヒットした『ガンスターヒーローズ』 ソニックと同様に誰でも持ってるくらいにまで売れたわけですが、ゲームギアでもソニック同様に移植されました なぜか海外マーク3では発売されませんでしたが ゲームギア版のトレジャーロゴ メガドライブ版なみの画像です 解像度が低すぎてよくわからん画像になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BubbLe Bobble (ゲームギア版)

海外のみで『バブルボブル』のゲームギア版が発売されています マーク3でも「ファイナルバブルボブル」が発売されていますが、一応ゲームギアの解像度に合わせて作り直してあるようです 右下の発売年が1994年になってるし(マーク3版は1988年) 内容は当然バブルボブルです うむ・・・やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PRIMAL RAGE (ゲームギア版)

セガサターンや32Xで発売された『プライマルレイジ』ですが ・・・・・ゲームギア版も発売されています (32X版の記事はこちら) もちろん内容は怪獣同士の格闘ゲームのままですが よくゲームギアの低解像度で出せたな~ 販売会社はタイムワーナーインタラクティブ(テンゲン) この頃には既に社名が変わっていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AERIAL ASSAULT

ゲームギアでは珍しいシューティングゲーム (DSTN液晶は滲むからアクションやシューティングは苦手) 『エアリアルアサルト』 名前だけで戦闘機によるシューティングゲームとわかります そういえば隣の日本を仮想敵国としてる国では「マンホールが戦闘機を撃墜したことがある」らしい 明日使えるトリビアですね 自衛隊もマンホール…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

THEクイズギアファイト!!

ゲームギアで発売されたクイズゲーム セガハードではクイズゲーム自体が珍しく(1回やって問題覚えたらやらなくなっちゃうしね、家庭用には難しいかも)、メガドライブで1作、メガCDで2作しか発売されていません というわけで 『THEクイズギアファイト!! 』 ゲームギア作品ですが、演出等で評価の高いゲームです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワギャンランド

ナムコのエレメカ「ワギャン」が主人公のゲーム 元は檻の中のワギャンに向かって叫ぶと、ワギャンが叫び返すというエレメカでした 大声測定器とかいう名前で出てたきがします 1987年に一般販売されてます というわけで『ワギャンランド』 こちらはファミコン版の移植です なんか怖いタイトルだぜ 絵も悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペンゴ

ゲームギアの第一弾ソフト 『ペンゴ』 オリジナルを開発したのはコアランド(今はバンダイに吸収されたバンプレスト) タイトル画面は特に無いようです この画面でスタートボタンを押せばはじまります 残機4からみたいです スノービーという名のオレンジ色のモンスターを全部押しつぶせば…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト

「シャイニング・フォース外伝」シリーズ第3作 『シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト』 メガドライブで発売されたシャイニング・フォース1の直接の続編です 1のラストでダークドラゴンを倒し、ロボットのアダムと共に仲間と別行動になった後のマックスのその後がわかります 主人公は別のキャラですけど …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャイニング・フォース外伝II 邪神の覚醒

ゲームギア、シャイニングフォース外伝シリーズ第2作 『シャイニング・フォース外伝II 邪神の覚醒』 前作の直接の続編になります シナリオは非常にベタなつくりになってますが・・・・堂々と王道ど真ん中なのでいいのでは 一応2年は経ってるらしい ・・・・生け贄は王様 ・・・・普通は可愛い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャイニング・フォース外伝 遠征・邪神の国へ

メガドライブの看板RPG(シミュレーションRPGだけど)となったシャイニングフォース この看板作品を「是非ゲームギアへ」ということで作られたゲームギア用外伝作品『シャイニング・フォース外伝 遠征・邪神の国へ』 外伝ですが、しっかり1と話が繋がっていて、1のキャラクターが出てきます そして基本的な操作はメガドライブのシリーズと同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SONIC&TAILS 2

ゲームギア・ソニックスリーズ第4弾 『ソニック&テイルス2』 今回はソニックザヘッジホッグ3での登場キャラナックルズが参加です もちろん操作キャラではありませんが そしてスペシャルステージでは今作で初登場のファングが出てきます といっても、他に出てくるのがソニックファイターズくらいなので、知らなくても問題無いんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HEAD BUSTER

ゲームギア初期のNCSが発売したシミュレーションゲーム 移動ターンと攻撃ターンが別になっている戦略を練るのが難しい一作 『HEAD BUSTER』 相手の行動が読みづらくて難しいんですが・・・・ タイトル画面は置いておくとして いきなりおっさんが・・・ できれば可愛い女の子が良い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SONIC&TAILS

ゲームギアのソニックシリーズは、テイルスの登場を機に3作目でタイトルを変えて新シリーズになりました 『SONIC&TAILS』 というシリーズで、2作が作られます オープニングでもはいつものとおりエッグマンを追いかけるソニックから トムとジェリーみたいなもんだね ちなみにSONIC CHAO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SYLVAN TAIL

ゲームギア末期のアクションRPG 『SYLVAN TAIL』 「メガドライブで出せばいいのに・・・」とは誰もが思いますが、セガとしてはゲームギアの市場を捨てることもできないので・・・ ・・・・・・・そして両方で出るソフトもチラホラと シンプルなタイトル画面ですが、中身はよくできたアクションRPG …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギアスタジアム

普段は野球ゲームを全くやらない私でも知っている定番野球ゲーム 今でも根強い人気の「ファミスタ」 セガハードで唯一発売されたのが、「ゲームボーイの市場に影響しない」と判断されたwゲームギア版 『ギアスタジアム』 正直なところ・・・・何故ゲームギアの市場が終わった頃にとも思いましたが・・・・ なんの変哲もないファミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポップブレイカー

サークで有名なマイクロキャビン(今はもうパチスロ関係のプログラムしかやっていない)がゲームギアで作ったソフト はたしてパズルゲームなのだろうか・・・ 電源入れたらこんなメーカーロゴが・・・・ 主人公の女の子とはちがいます このタイトル画面に出てる女の子が主人公・・・なのかもしれない (だって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SDガンダム WINNER'S HISTORY

ゲームギアの末期に発売されたSDガンダム物 『SDガンダム WINNER'S HISTORY』 内容的にはガチャポン戦士です 選べる陣営が 連邦・ティターンズ・ジオン・ネオジオン・クロスボーン&ザンスカール となっています ぶっちゃけ「つまんねぇ」 ファミコン版のガチャポン戦士でも面白かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタシースター外伝

外伝でありながらメインシリーズと殆ど関係のない 『ファンタシースター外伝』 名前とアイテム名以外ストーリーにはなんの関係もありません (一応行方不明時のアリサが出ては来るんだが・・・) クリアしたのに話全然憶えてない はて・・・どうコメントしたものか・・・ 殆どメイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PAC・ATACK

ナムコの当然の如く日本では発売されない海外作品 『PAC・ATACK』 内容は「コズモギャング・ザ・パズル」と同じでキャラクターがパックマンになっただけです SFCではコズモギャングで発売されてます ちなみにPSのアムコアンソロジーにも入ってます というわけでまずはゲームギア版 ナムコだ~ナムコだ~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Phantasy Star Adventure

オンラインゲームの方が有名になってしまったファンタシースターの2の前の話 『Phantasy Star Adventure』 SFとファンタジーが混ざり合った世界観が独自の世界を作り上げていたのですが、今ではもうSFと超能力の世界 そして、この作品でももうSFと超能力の世界 かろうじて4で魔法が復活したのだろうか・・・・超能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SONIC DRIFT2

はじめからこれくらいのものを作っておけばもっと売れただろうに・・・・ という1が酷すぎて一生懸命作った2も売れなかった『SONIC DRIFT2』 2はまともなできなので、バーチャルコンソールで3DSで遊ぶこともできます (一部で1も出せばいいのにという声も上がったそうですが・・・) うわ、3キャラも増え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more